カテゴリ:管理者日記(TOWA)( 48 )

 

夏の大会を終えて...

皆さまご無沙汰しておりました。
今夏の大会はブログ開設以来、一度も現地へ足を運ぶ事なく終わってしまいました。我ながら情けない事であったのですが、このところは連日灼熱地獄が続く大阪に滞在している事が多く、どうしようもありませんでした。
観戦記事を楽しみに待っていて頂いている方が、誠に申し訳ございませんでした。
f0163207_22302866.jpg
福島県大会準決勝は土曜日という事もあり、ホテルの一室で涼みながら、iPadでネット観戦しておりました。TVをつけてみると丁度大阪大会の放送もしておりましたが、やはり思い入れのない土地・チームの観戦は激戦区大阪と言えどツマラナイものです。

翌日の決勝はネット観戦できなかったのですが、外出先から頻繁にチェックはしておりました。
結果、王者・聖光を倒す事はできませんでしたが、18年ぶりの決勝進出は胸を張って良い成績です。県下の "公立高校ナンバー1" の呼び声には誰も異論はないと思います。立派でした。大変お疲れさまでした。
f0163207_22303220.jpg
後輩たちの頑張りに心を打たれる日々ですが、現実的いは働き盛りの中間管理職...
年々観戦が厳しくなってきており、本ブログの存続意義を考えてしまう今日この頃です。

TOWA


[PR]

  by fukusho9 | 2018-08-11 10:36 | 管理者日記(TOWA) | Comments(0)

「丸刈り」を見直すことから始まるもの

人類が宇宙へと旅行に行こうかという時代、平成も29年が過ぎ、天皇陛下が『生前退位』をされて時代が代わろうとしています。

そんな今日、高校野球は坊主頭である必要ありますか?

f0163207_23511096.jpg
この話題を投稿すると、何故か反響が全くありません。敢えて皆さんスルーしているというか、高校野球界のタブーに触れているのでしょうね。でも、どう考えてもオカシイとしか思えないのです。
僕と同じ考えの記事が載っておりましたので紹介させて頂きます。是非ご覧ください。

野球の記録で話したい "「丸刈り」を見直すことから始まるもの"


TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2017-07-29 23:42 | 管理者日記(TOWA) | Comments(5)

2017年夏(7/15 〜 7/21)のアクセス数

大変盛り上がった2017年の夏も、聖光学院の11連覇で幕を閉じました。
FC快進撃のおかげで、当ブログも多くの方にご訪問頂きました。
この1週間(7/15 〜 7/21)のアクセス数は下記の通りです。PCとモバイルを合わせると実に "24,164" アクセス.。1日平均は "約3,500" アクセスとなります。
改めまして、2017年夏はFCの応援をありがとうございました。そして秋からの新チームもよろしくお願い致します。
f0163207_14575485.jpg

[PR]

  by fukusho9 | 2017-07-22 15:09 | 管理者日記(TOWA) | Comments(3)

甲子園への道4253 〜甲子園歴史館〜

このところ関西出張の機会が多くなってきました。
(このところFCの観戦に足を運べなくなっている原因のひとつでもあります。)

そのついでと言ってはなんですが、高校野球の聖地・阪神甲子園球場へと行って参りました。もちろんタイガース戦も観戦いたしましたが、当ブログには関係のない話になりますのでそれ以外のところをお伝えしようと思います。
f0163207_10171054.jpg

甲子園歴史館の高校野球ゾーン入り口にある「甲子園への道4253」です。
ボールの数 "4253" は全国の高校野球連盟最大加盟校数を表しており、甲子園出場経験校のみ校名をボールに刻印してあります。
f0163207_10171419.jpg
我が "福島商業" の名もしっかりと刻まれております。ちょうど自分の目線のところになり、探し出すというよりも目が合ったというか、一発で発見できました。なんかオーラを放っていたという表現は大げさですが、ご縁というものなのでしょう。
f0163207_10171690.jpg
夏の高校野球 初代優勝旗
f0163207_10172189.jpg
春のセンバツ高校野球 初代優勝旗
f0163207_101723100.jpg

甲子園のすぐ横(ほとんど敷地内と言ってもいい一角)に甲子園素盞嗚神社(すさのおじんじゃ)があります。
f0163207_10173089.jpg
阪神タイガース選手やファン、高校野球関係の必勝祈願者が多く、「甲子園神社」「タイガース神社」とも言われているそうです。
f0163207_1017344.jpg
せっかくですので、私もしっかりと "祈願" してきましたよ。
祈願の内容は...言わずもがなですね!
f0163207_10174054.jpg
阪神甲子園球場、なるほどさすがに聖地と言われるだけあって、他の球場では味わえない独特の雰囲気がありました。
いつかまた、この歴史ある球場で "FCマーク" が躍動する姿を信じこれからも応援していきたいと思います。

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2017-05-04 11:27 | 管理者日記(TOWA) | Comments(0)

第38回ふくしま花火大会 in 信夫ヶ丘球場

今年の花火大会も恒例信夫ケ丘球場で観ました。
f0163207_1826224.jpg
まだ陽が高いうちから多くの人で賑わい、開演時にはスタンドと一塁側内野席はほぼ埋まっていたのではないでしょうか。有料(500円/人)ですが、座ってゆっくりと鑑賞できますので、オススメのスポットです。
f0163207_18262241.jpg
いつも激戦を繰り広げている信夫ケ丘球場ですが、この日ばかりはちょっと違う雰囲気ですね。

動画3本アップ致しましたのでご覧下さい。







TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2016-07-31 18:48 | 管理者日記(TOWA) | Comments(0)

2016年度「高校野球」各種大会の日程

春の県大会が終わりました。私個人的には一戦も観戦できませんでした…

多くの方の予想に反して(?)公立校同士の決勝戦となり、王者を倒し勢いに乗る磐城高校を光南高校が下すという劇的な大会でしたね。これが我が福商であったらと思いますが、聖光一強時代から福島戦国時代の幕開けに感慨深いものがあります。
なにはともあれ、東北大会に出場する光南高校、磐城高校、聖光学院のみなさん、おめでとうございます。そして東北大会でも大いに暴れまくって頂きたいと思います。

さて、夏の大会まで福商の公式戦はないのかぁと寂しい気持ちでしたが、もう2カ月を切っているのですね。ある様でない最終調整期間。この時期の過ごし方で夏の行方が決まると言っても過言ではないでしょう。
私も夏の大会はなるべく多く戦観戦できる様、調整したいと思います。

f0163207_1618939.png

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2016-05-23 18:19 | 管理者日記(TOWA) | Comments(2)

心に残る鍛治舎語録

皆様ご無沙汰しております。
今年のセンバツも大盛り上がりのうちに幕を閉じました。同じ商業高校である松山商業の活躍には目頭が熱くなる思いが致しました。私立だとか公立だとか、つい口にしてしまいがちですがそんなものは一切関係ないですよね。同じ競技、同じ高校生なのですから。

さて今年のセンバツ、個人的には「黄色いアンダーソックス」に違和感を覚えた「秀学館」が気になりました。「ダセェーなぁ。」と見ていたアンダーソックスですが、それにはしっかりとした意味があったのですね。
f0163207_22481069.jpg
 「黄色は足が速く見えるから」。14年4月の監督就任と同時にアンダーソックスの色を以前までのグレーからイエローに変更。パナソニック勤務時にグローバルブランド担当をやっていたため、選手、関係者に対しても説得力あり。

今や有名になった "心に残る鍛治舎語録" 。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

そこまで考えるかぁと感心しますね。これを我が福商に置き換えたら、果たしてそこまで思い切った事ができるかどうか。伝統の重みが勝り、ユニフォームデザインなどは絶対に変えられないでしょう。(OBもうるさいですし。)

2000年以来甲子園から遠ざかっている我が福商。そろそろ20年になってしまいます。
些細な事ではあると思いますが、こういうところにも気を使って現代的な野球をしなければいけない時期なのかもしれませんね。

私個人的には、少年野球のイメージを拭え得ない「白いキャップ&白いヘルメット」をアンダーシャツと同様のネイビーにして欲しいと切に願います。
「変える勇気」があるかどうか。。。

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2016-04-03 22:49 | 管理者日記(TOWA) | Comments(2)

東京五輪追加種目28日決定へ 野球・ソフトで福島復興アピール

f0163207_21264349.png
既にご存知の方も多いかと思いますが、福島県人にとってビックニュースが舞い込んできました!(まさかこのブログでオリンピックマークを掲げる時が来るとは思いませんでした)
オリンピック、しかも国民的スポーツの野球・ソフト競技を、1次リーグとは言え "福島" でとは...粋な話ですね。本当に実現したら、原発事故の風評被害に苦しむ福島にとってイメージ払拭の起爆剤になる事間違いなし! "夢" があって大変喜ばしい事ですね。そしてその大舞台でFC出身者が活躍してくれたら言う事なし! 感無量で間違いなく泣きます。
何としても実現する様、心から願うばかりです。関係各位様の奮闘を祈っております。



<9/28サンケイスポーツより>

2020年東京五輪の追加種目として確実視されている野球・ソフトボールについて、大会組織委員会が1次リーグの一部を福島県で行う方針を固めたことが27日、分かった。政府の意向を踏まえ、組織委はいわき市か福島市での開催を検討、水面下での調査を始めている。今後は東京電力福島第1原発事故の影響を懸念する国際オリンピック委員会(IOC)への安全性の説明などが課題となる。

組織委は28日に開く種目追加検討会議と理事会で、野球・ソフトボール、空手、ローラースポーツ、スポーツクライミング、サーフィンの5競技をIOCに提案することを決める方向で最終調整している。IOCは来年8月にブラジル・リオデジャネイロで開く総会で、追加種目を正式決定する予定。組織委が競技会場を正式に決めるのは来年8月以降となる。

一方、組織委は東京五輪を通じて、被災地の復興を世界にアピールしたい考え。世界的に人気の高い野球・ソフトは格好のアピールの場となるだけに、福島県での1次リーグ開催の可能性を探ってきた。

いわき市では平成25年にプロ野球オールスターゲームを開催した「いわきグリーンスタジアム」での試合を想定。同球場は観客数3万人を誇り、室内練習場も備えている。来年8月には、同球場で野球のU-15(15歳以下)ワールドカップ(W杯)も開かれる。また福島市も今年2月、野球・ソフトの誘致を正式表明。市内には観客数3万人を誇る「県営あづま球場」がある。

政府関係者は「両球場とも除染が終わり健康への影響はなく、福島県での1次リーグ開催は内定した」と明言。「震災復興を強くアピールするため、被災者の多いいわきでの開催を第一に考えたいが、いわきはIOC内で福島第1原発事故の現場から近いことを不安視する声がある」とも語る。いわき市に理解が得られない場合でも、福島市で開く考えだ。
今後は健康への心配がないことなど、いかにIOC側の風評を払拭できるかが課題となりそうだ。
f0163207_21393161.png




TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2015-09-28 21:46 | 管理者日記(TOWA) | Comments(0)

高校野球ユニフォーム考察 〜下関商業〜

お盆を迎え、夏の甲子園大会も真っ盛りですね。僕は「高校野球ファン」ではなく「福商ファン」ですので、甲子園のTV中継は「観れる時は観る」そんなスタイルです。なので聖光学院の勝敗も全く気にしていません。(ですが優勝校がどこか位は気になります。)

で先日何気なくTVを観ていたら、なにやら気になるユニフォームが...調べてみるとどうやら山口県代表・下関商業の様です。
f0163207_1852384.jpg
何が気になったかというと、我が福商のユニフォームよりもシンプル(悪く言えば地味)なものも珍しいなと...白と紺の2色しか使用せず、左右の腕部も無地で校名がどこにも入っていないという潔さ。良いか悪いかは別として "シンプル・イズ・ベスト" の究極な感じを受けました。恐らくは伝統校なのだろうと思いますが、時代にマッチしたモデルチェンジも必要だろうなぁと。

<ユニフォームにまつわる福商OBあるある
福商卒業後、付き合い始めたばかりの彼女と母校の応援に球場へ

 彼女:「ねぇ、福商ってどっち?」
 FcOB:「胸にFcマークの白いユニフォームの方」
 彼女:「へぇ〜、ねぇ福商って何で練習着なの? 正式なユニフォーム着ないの?」
 FcOB:「あれが正式なユニフォーム!」
 彼女:「へぇ〜、シンプルなんだね」
 FcOB:「あのシンプルさがいいんだよ!!」

よく耳にする話です。FcOBのアナタも経験あるのでは?

今日はお腹の調子が悪く1日中引き篭もりで暇人、自称「派手好き」な管理人の戯言日記でした。失礼致しました。

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2015-08-13 19:18 | 管理者日記(TOWA) | Comments(3)

なきぼくろ『バトルスタディーズ』

2015福商の夏が終わり、早いものでもう1週間。あたり前ではありますが、甲子園へと旅立った聖光学院の話題ばかりですね。福島県大会決勝戦の模様はTVで観戦致しましたが、今年の聖光に絶対的な強さや雰囲気は感じられませんでした。しかし福島県の代表校として甲子園に出場するのですから、その健闘は祈りたいと思います。

さて、福商新チームの公式戦(待ち通しい!)まではもうちょっとあるので別な話題を。
すでにご存知の方も多いかと思いますが、元PL学園野球部員で、高校3年夏にレギュラーとして甲子園に出場した選手が漫画家に転身。そのPL学園をモデルにした『バトルスタディーズ』を紹介します。
f0163207_9524116.jpg
これは面白い! めちゃくちゃ面白い!!(個人的な感想です。)
最近の高校野球漫画と言えば、以前このサイトでも紹介した『砂の栄冠』が有名ですが、それとはまた違った角度から見た高校野球漫画です。もちろん漫画ですのでフィクションではありますが、作者の実体験がベースとなっているので妙にリアリティあります。
f0163207_9524348.jpg
こちらのサイトで冒頭の一部分が試し読みできますが、面白くなって引き込まれるのはこの後なんですよね。1巻後半からの練習試合のストーリーは勉強になります。私立校がどうして強いか? というよりも技量以上に精神が鍛えられているのが解ります。
最近何かと寂しい話題が多いPL学園野球部、廃部は免れないのでしょうか...プロ養成校と呼ばれた名門校の消滅は寂しいですね。
f0163207_9524574.jpg
なきぼくろ
大阪府生まれ。元PL学園野球部員で高校3年夏、レギュラーとして甲子園に出場した異色の漫画家。

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2015-08-01 10:58 | 管理者日記(TOWA) | Comments(4)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE