第64回秋季東北地区高等学校野球大会2回戦 vs酒田南高

f0163207_11463178.jpg
昨日の開幕ゲームをものにした福商の2回戦、全国にも名を馳せる、山形第一代表の酒田南高校(私立)との対決は、0-10(6回コールド)の完封負けとなってしまいました。
6回に増子選手の意地の1本がでましたが、あわやノーヒットノーランという試合だったようです。

山形県のスポーツ情報掲示板で速報されている方がいらっしゃいましたので内容をまとめました。
(どこのどなたか存じませんが速報ありがとうございました。)
実際に試合を観戦された方、コメントまたは私信 <fukusho9@excite.co.jp> 頂けると助かります。

f0163207_1147188.gif




<1回オモテ>
酒南は二死から阿部君が左中間に落ちるヒット、下妻君四球で二死1,2塁として、高橋遠君がセンター前タイムリー、さらに返球が逸れる間に下妻君も還って2点目。
そして齋藤奨君四球のあと會田君もライトへタイムリーで3点先制。

<2回オモテ>
酒南は二死1,2塁のチャンスで下妻君がセンター前タイムリーで追加点。

<3回オモテ>
酒南は先頭の齋藤奨君、會田君、齋藤紘君の3本の二塁打で2点を追加、さらに突き放す。

<4回オモテ>
酒南はノーヒットで貰ったチャンス、一死満塁から會田君のレフトオーバーの2点タイムリーで、追加点。

<4回ウラ(FC攻撃)>
會田君好調、福島商はまだノーヒットです。

<6回オモテ>
酒南は一死から高橋遠君が右中間に二塁打、齋藤奨君二遊間にタイムリー、さらに富樫和君が右中間に二塁打タイムリーで2点を追加。 

<6回ウラ(FC攻撃)>
福島商はこの回増子君に初ヒット、佐藤優君がショートゴロエラーで一死1,2塁としたが、代打鈴木君がショート併殺でゲームセットです。 


選手のみなさん、応援・父兄の皆様、大変お疲れ様でした。
上からも横からも投げる酒田南・會田投手の前に1安打完封負け、大変厳しい結果となってしまいましたが、3年ぶりの東北大会を経験して何か得るものはあったはずです。
これから長いオフへと入ります(県北選手権があるのかな?)が、春へと繋がる有意義な時間を過ごして頂きたいと思います。

最後に、東北大会という大舞台にも関わらず、両管理人ともに応援へ行く事ができず申し訳ございませんでした。

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2011-10-09 11:53 | 公式戦(2011年度) | Comments(0)

<< 第22回秋季県北支部高校野球選... 第64回秋季東北地区高等学校野... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE