第62回春季高校野球県大会準々決勝 vs東日大昌平

f0163207_17592557.jpg
優勝候補の一角・東日大昌平高校を迎えた準々決勝は 0-10 (7回コールド)で負けてしまいました。残念ながら、成す術がなく完敗と言っていいでしょう。
f0163207_2132011.jpg
先発マウンドは1回戦、2回戦に続き菅藤選手。昌平打線に鋭い当たりをされながらも要所要所で打ち取り4回まで1失点、まずまずの立ち上がりでした。
f0163207_2132728.jpg
県大会に入って元気がなかった佐藤(優)選手も、今日は持ち味である安定した守備力を発揮できているようでした。
f0163207_21322030.jpg

<1回裏>
前試合でホームランを放ったトップバッターの黒羽選手が初球をライト前に運びます。
f0163207_21322727.jpg
がしかし、後続が続かず無得点。
2番 花篭選手 一ゴロ(進塁打)
3番 佐藤(翔)選手 一ゴロ(進塁打)
4番 菅野選手 三振

<2回表>
左右間を破るツーベースヒットを浴びるも三盗を刺してピンチを切り抜けます。
f0163207_21323576.jpg

<3回裏>
福商先取点のチャンスを迎えます。
9番 根本選手 センター前ヒット
1番 黒羽選手 サードへの内野安打
2番 花篭選手 送りバントがセーフティになり無死満塁
3番 佐藤(翔)選手 ファーストライナーで併殺。なおも2死2、3塁。
4番 菅野選手 ピッチャーゴロ
無死満塁から得点ならず。これが痛かった!

3回に1失点はあったものの、4回終了時までは 0-1 と五分五分の試合展開であり、「これは投手戦になるかな?」と思った矢先の5回、5失点とビックイニングを与えてしまいます。
f0163207_21324387.jpg
3回以降、尻上がりに調子が上がっていく昌平のエース・引地選手に完全に抑えられてしまいます。真っ直ぐ、変化球共に切れが良く、敵ながら天晴れなピッチングです。
f0163207_2133181.jpg
昌平打線も3回り目位からガンガンと当たり出し、まるでマシンガン打線のようで手の施しようがありません。福商投手陣も菅藤選手→宮崎選手→根本選手と継投策を講じましたが「時、既に遅し」と言った感じで、気がつけば10失点の7回コールド完封負け。
f0163207_21331270.jpg
タラレバの話になってしまいますが、3回裏の無死満塁のチャンスで1点でも入っていればまた別の展開になっていたと思いますが・・・
投打が完全に噛み合った昌平に完敗を屈してしまいました。
f0163207_21332433.jpg

今日の試合は昌平との力の差をまざまざと見せ付けられてしまいました。本当に強かったです。
福商ナインも少なからずショックを受けている事と思います。
そんな福商ナインにYAN管理人からGreeeeNの「歩み」を贈ります。


誰しも僕ら 思い倦ね 色んなしがらみを抱えて
叶えたい夢に向かう途中 まだ得ない夢を掴みたくて
歯をくいしばって 顔を上げて
「なにくそ!負けるか!」と 心決め
少しずつ前へ 進めばいい
いつかは咲かす大輪の花 今は泥でも ひたすら胸に
手を当てがって 「全てやれてるかい?」
さあ行こう!!! 君の今越えて行こう
気付けばいつか 見える明日

どんな一歩も 無駄にはならない
大切な今 日々の中で
ただ胸張って 『歩み』続けよう


そりゃ誰だって 思い通り
いかずにつまずき 人と比べ
自分だけなんだと決めつけて
自分負けたんだ 心締めて
バカにされて 悲しくなって
また誰かのせいにして逃げて
そんな自分が許せなくて
いつか出会える 最高の自分 惨めな時は笑えばいいさ
大事な事は 見えていますか?
さあ行こう!!!
君なら行ける未来(あした)
気付けばいつか 見えるはずさ

どんな一歩も 君になってく
大切な今 日々の中で
拳掲げて 『歩み』続けよう

hey yo! just keep on walking it !!!
ただそれだけでいい
特別なんて本当嘘っぱちです
足で進んだ日々が今の君へ
前へ進んで描いたmyself がいて 汗水かいて
泣いてないで
マジデカイ夢 掴む心を忘れないで
消えない勇気を心刻み
見えない明日を切り開く鍵
気付けばいつか 見える明日

どんな一歩も 無駄にはならない
大切な今 日々の中で
ただ胸張って 『歩み』続けよう
気付けばいつか 見えるはずさ

どんな一歩も 君になってく
大切な今 日々の中で
拳掲げて 『歩み』続けよう


この悔しさは夏の大会にぶつけ、絶対にリベンジして頂きたいと思います。
やられっぱなしじゃかっこ悪いぞ! 頑張れ!!

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2010-05-22 18:00 | 公式戦(2010年度) | Comments(2)

Commented by bluesky at 2010-05-24 22:50 x
残念でしたね。三回裏の攻撃、無死満塁、あのファーストライナーが抜けていれば・・・
でも春の大会ベスト8、たくさんの収穫があったと思います。
また夏にお会いしましょう!
Commented by fukusho9 at 2010-05-25 13:26
blueskyさんそうですね。収穫もあったし、課題も見つかったと思います。大丈夫、夏はやってくれるでしょう!
あっ、その前に春季県北選手権大会がありましたね。
yan

<< 第53回春季県北選手権大会組み... 第62回春季高校野球県大会2回... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE