<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

第68回春季東北地区高校野球福島県大会県北支部3回戦 vs福島北

各方面で話題となっておりますので、皆様はすでにご存知かと思います。
本日の準々決勝は "5-1" で福島北を下し県大会出場権を獲得致しました。
f0163207_20385152.png
次戦までの日程的に、誰もがエースの登板を予想していたのではないでしょうか?
しかしながら今日は佐藤選手、大河内選手、桑原選手の1年生3人がリレーし、最後はエース栗原選手が締めくくるという試合だった様です。噂通り、頼もしい1年生が活躍したのは嬉しいのですが、くれぐれも怪我には注意してほしいものです。
(1年春期から実戦登板...個人的にはちょっと早い気がしますが...)
打撃の方がちょっと元気なないのかな? これからの奮起に期待したいと思います。

詳細は福商野球応援Twitterさんをご覧下さい。
本日も試合レポートご苦労様です。そして、ありがとうございます。

次戦の準決勝は "5/2[月] 信夫ケ丘球場 12:00〜 vs福島西" です。

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2016-04-27 20:46 | 公式戦(2016年度) | Comments(4)

第68回春季東北地区高校野球福島県大会県北支部2回戦 vs梁川

2016年公式戦ファーストマッチであるvs梁川高校との一戦は "12-5" 8回コールド勝ちをおさめました。試合のスコアを見る限りでは大味なゲームを、最後は伝統校の底ヂカラで振り切った感じが致しますが、各方面の評判を耳にする限りではちょっと厳しい内容だった様ですね。
福商を責めるべきなのか? 梁川をたたえるべきなのか? 実際に観戦したわけではないので解りませんが、この苦戦はちょっと意外な展開だったといのが正直なところです。

福商 003 000 27
梁川 120 200 00

先発:古川選手(2回3失点)、2番手:本間選手(2失点)、3番手:中川選手(無失点)

f0163207_12461897.png

次戦は "4/27[月] 信夫ケ丘球場 11:30〜 vs福島北" です。

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2016-04-25 20:31 | 公式戦(2016年度) | Comments(9)

第68回春季東北地区高校野球福島県大会県北支部予選組み合わせ

いよいよ2016年が開幕します! 球春到来です!!
f0163207_23341785.png
Fcの公式戦開幕スケジュールは下記の通りです。
4/24[日] 14:00~ vs梁川高校
4/27[水] 11:30~ 準々決勝
5/2[月] 12:00~ 準決勝
5/3[火] 14:00~ 決勝

(すべて信夫ケ丘球場)

色々と噂は耳にしますが、実際のところ2016年度のチームがどんな仕上がりになっているか、非常に楽しみです。有望な新人も加入されたの事ですので、しっかりと育成し、将来のFcを担う選手へと成長して欲しいものですね。

<重要なお知らせ>

いつかこの日がくるだろうと思いつつ、本ブログを運営しておりました...
サラリーマンの宿命ではあるのですが、今春より生活パターンが一気に変わってしまいました。
私共両管理人も社会人としての立場が増すにつれ、毎回試合へ足を運ぶ事が困難な状況になりつつあり、本ブログ運営が困難な状況になってきたという事実がございます。
つきましては今までと同様のペースでのブログ更新ができず、ビックマッチを中心とした更新になる事をご承知おき下さいます様、お願い申し上げます。
Fc父兄会等、当ブログを引き継いで頂く方へのアプローチを試みましたが、事は上手く運びませんでした。どなたか、私共に変わって当ブログを引き継いでいただける方がいると助かります。

生活パターンは変わりますが、Fcを愛する気持ちに変わりはありませんので、今後も何卒よろしくお願い致します。

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2016-04-15 23:47 | 福商野球部情報 | Comments(2)

心に残る鍛治舎語録

皆様ご無沙汰しております。
今年のセンバツも大盛り上がりのうちに幕を閉じました。同じ商業高校である松山商業の活躍には目頭が熱くなる思いが致しました。私立だとか公立だとか、つい口にしてしまいがちですがそんなものは一切関係ないですよね。同じ競技、同じ高校生なのですから。

さて今年のセンバツ、個人的には「黄色いアンダーソックス」に違和感を覚えた「秀学館」が気になりました。「ダセェーなぁ。」と見ていたアンダーソックスですが、それにはしっかりとした意味があったのですね。
f0163207_22481069.jpg
 「黄色は足が速く見えるから」。14年4月の監督就任と同時にアンダーソックスの色を以前までのグレーからイエローに変更。パナソニック勤務時にグローバルブランド担当をやっていたため、選手、関係者に対しても説得力あり。

今や有名になった "心に残る鍛治舎語録" 。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

そこまで考えるかぁと感心しますね。これを我が福商に置き換えたら、果たしてそこまで思い切った事ができるかどうか。伝統の重みが勝り、ユニフォームデザインなどは絶対に変えられないでしょう。(OBもうるさいですし。)

2000年以来甲子園から遠ざかっている我が福商。そろそろ20年になってしまいます。
些細な事ではあると思いますが、こういうところにも気を使って現代的な野球をしなければいけない時期なのかもしれませんね。

私個人的には、少年野球のイメージを拭え得ない「白いキャップ&白いヘルメット」をアンダーシャツと同様のネイビーにして欲しいと切に願います。
「変える勇気」があるかどうか。。。

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2016-04-03 22:49 | 管理者日記(TOWA) | Comments(2)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE