<   2014年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

第96回全国高校野球選手権福島大会準々決勝 vs日大東北

f0163207_2037052.jpg
(福商) 田積 − 遠藤真
(日大) 大和田 − 遠藤拓
◆ 三塁打 矢中(福商)
◆ 二塁打 矢中(福商) 深谷・永山2・大和田・遠藤拓(日大)
◆ 失 策 福商0、日大0
◆ 試合時間 2時間13分 開成山野球場


伝統校同士の対決となった準々決勝の日大東北(第一シード)戦は大接戦の末、あと一歩及ばすに 3-4 で破れ、2014年夏の終焉を迎えました。
皆様もテレビ中継を見られたかと思いますが、話題の好投手・大和田選手相手に一歩も引かず、伝統校の意地を最後まで見せ付けた感動的な試合だったと思います。
どちらが勝ってもおかしくないナイスゲーム、まだ準決勝と決勝が残っていますが、今大会のベストバウトではないでしょうか。
私、不用意に「頑張る」とか「頑張った」と言う言葉を使うのは嫌いなのですが、今日そしてこの夏の福商ナインは間違いなく頑張りました。よくやってくれたと思います。そして感動をありがとうございました。
f0163207_2037246.jpg
テレビ中継を観た方も多いと思いますので、試合内容を振り返る必要もないかと思いましたが、他県にお住まいの福商ファンもいらっしゃるのでダイジェストで振り返ります。

先発マウンドはもちろんエース・田積選手。福商はこの準々決勝を見据えて逆算しての投手起用だったそうで、満を持しての登板です。
f0163207_2037547.jpg
調子がいいのか、悪いのか、ランナーを出しつつも粘りのピッチングは田積選手の真骨頂ですのでそのあたりは計り知れませんでしたが、初回いきなり日大東北クリーンナップに捕まります。

<1回裏>
三球三振、サードゴロで二死後、
三塁線を破るツーベースと、右中間のタイムリーで 0-1 。続いてセンター前ヒットと四球で二死満塁のピンチを迎えますがショートゴロで切り抜けます。
f0163207_20371815.jpg

その後も粘りのピッチングで熱投が続く田積選手が3回表、右肩にデットボールを受けてしまい、客席からは頭部に当たった様にも見えたので一時場内が騒然となります。臨時代走で試合再開。とにもかくにも大事に至らず一安心。
f0163207_20501120.jpg

<4回裏>
四球、送りバントで一死二塁となったところでバッターは大和田選手。バッティングも良いと聞いているので要注意だなと思っていた矢先に、ライトオーバーのツーベースヒットで 0-2 となってしまいました。

なんとか反撃の糸口を見つけたい福商打線ですが、大和田投手が立ちはだかります。生でそのピッチングを観たのは初めてですが、なるほど、球速は140キロ前半を出し、そしてテンポもよくキレのあるピッチングしてますね。
f0163207_20564597.jpg
これはなかなか打てないなとちょっと弱気になっていたところ、テレビ中継終了直後7回、遂に福商が反撃に出ます。

<7回表>
5番 八巻選手 セカンドフライ
6番 矢中選手 右中間を真っ二つに破るスリーベースヒットで一死三塁!
7番 遠藤宏選手のスクイズが見事成功して 1-2 。1点差!!


<8回表>
1番 増子選手 四球
2番 佐藤真選手 送りバント成功で一死二塁。
3番 寺島選手 セカンドゴロの合間にランナー三塁へ。二死三塁。
4番 今井選手 セカンドの横を抜くタイムリーヒットで遂に 2-2 同点!!


さすが、頼りになる四番打者ですね。気迫のこもった素晴らしい一打でした。
がしかし、さすが優勝候補の一角である日大東北、すかさず反撃にあいます。

<8回裏>
ショートゴロ、四球、三塁線を破るツーベースヒットで一死二、三塁のピンチ。
ここでまた大和田選手を迎えます。しかしここは敬遠気味の四球で満塁策
f0163207_2117215.jpg
この満塁策は当然の選択だったと思います。
が、直後に田積選手痛恨のワイルドピッチで自ら1点献上で 2-3 。
続いて犠牲フライで1点追加され 2-4 その差再び2点となってしまいます。

いよいよ最終回。ちょっと嫌な雰囲気が漂ってきましたが、ここで諦める福商ナインではありませんでした。

<9回表>
6番 矢中選手 レフト線ギリギリのツーベースヒットで無死二塁。
7番 遠藤宏選手 三振で一死二塁。
8番 田積選手の大きなセンターフライで二塁ランナーの矢中選手がかえって 3-4 その差再び1点!


抜けていれば? そして信夫ヶ丘だったら入っていたかも? という当たりでしたが、矢中選手、好判断好走塁でした。そして日大東北のセンター、背走しながらもナイスキャッチでしたね。敵ながらアッパレ。

残念ながら粘った福商の反撃もここまで。遂にゲームセット。
福商の暑く熱い長い夏が終わりました。
f0163207_21265574.jpg

今日も大変暑い中、応援お疲れさまでした。そしてありがとうございました。
f0163207_21275354.jpg
ノーシードでBest4まで勝ち上がった谷口世代を彷彿させる試合毎の成長は目を見張るものがありました。投手力は言うに及ばす、堅い守り、数少ないチャンスを活かす勝負強い攻撃、素晴らしかったです。
この様なよいチームをもう見れないかと思うと残念でなりませんが、三年生諸君には新たなフィールドでの活躍をお祈り致します。
そして、二年生を中心とする新チームは早速明日からの厳しい練習に勤しんで頂き、また素晴らしいチームを作り上げて欲しいと思います。
f0163207_21285174.jpg

日大東北ナイン、関係者の皆様、準決勝進出おめでとうございます。
次の準決勝、決勝は是非我が福商の分まで頑張って下さい。陰ながら応援しております。
f0163207_21295673.jpg
f0163207_21295942.jpg
皆様、この夏も当ブログをご覧頂き、そして福商の応援をありがとうございました。
福商OBでよかった、福商ファンでよかった、このブログを運営していてよかった、そう思える夏でした。
秋からの新星・福商の応援もどうぞよろしくお願い致します。
f0163207_21345641.jpg

TOWA

他の写真も掲載しております。是非ご覧下さい。
[PR]

  by fukusho9 | 2014-07-23 21:39 | 公式戦(2014年度) | Comments(2)

第96回全国高校野球選手権福島大会4回戦 vs福島北高校

本日の4回戦は本拠地信夫ヶ丘球場へと戻り、同じ県北地区対戦となった福島北高戦は 4-0 で完封勝利し、見事準々決勝進出を決めました!
BEST8 おめでとうございます!!
f0163207_2227119.jpg
(福北) 佐藤晃 − 佐藤広
(福商) 高橋・安田 − 遠藤真
◆ 二塁打 八巻2・佐藤(商)
◆ 失 策 北0、商0
◆ 試合時間 1時間45分 信夫ケ丘球場

今日はエース田積選手を温存し、高橋選手(8回)→安田選手(1回)への継投でした。
高橋選手は気持ちの入ったテンポの良い投球で、守りのリズムも良い感じでした。ナイスピッチング!
9回から登板の安田選手もランナーは出したものの無得点に抑えました。
f0163207_2127447.jpg
f0163207_22284943.jpg
攻撃面は5番八巻選手が1回に2点タイムリーツーベースヒットを放つなど元気でした。4回は併殺崩れの間に1点追加3点目、8回はスクイズ失敗のあと、ディレートスチールでもう1点追加し4点目。何としても点を取るという気持ちが伝ってきました。
f0163207_21361676.jpg
次は準々決勝(23日10時~開成山野球場)、第1シードの日大東北戦です。最後まで諦めない野球で頑張って下さい!
f0163207_21505660.jpg
福商ファン&生徒&父兄の皆さん、暑い中での応援お疲れ様でした。熱中症に気をつけて明日も応援よろしくお願いします。
f0163207_2154210.jpg
f0163207_22493380.png

[PR]

  by fukusho9 | 2014-07-22 22:13 | 公式戦(2014年度) | Comments(2)

第96回全国高校野球選手権福島大会3回戦 vs会津工業高校

雨で順延となった本日の3回戦は、近年ちょっと苦手意識があった(?)会津工業[第8シード]を 3-1 で下し BEST16 へと名乗りを上げました!
BEST16 進出おめでとうございます!
f0163207_21362276.png
(福商) 田積−遠藤真
(会工) 佐藤昂−栗城
◆ 本塁打 今井(福商)
◆ 二塁打 今井(福商) 佐藤達・秋山政(会工)
◆ 失 策 福商1、会工2
◆ 試合時間 2時間21分 あいづ球場


仕事絡みのイベントと天候が読めない梅雨空の影響もあり、今回は会津まで応援に駆けつける事ができませんでした。試合詳細を楽しみにして頂いている福商ファンの皆様、申し訳ございません。

<情報提供頂いたので編集・追記しました>
エース・田積選手は立ち上がりリズムが悪く1塁けん制悪送球で3塁にランナーを進めノーヒットで1点を与えてしまったそうです。その後もいまひとつピリッとしない投球が続きましたが、いつもの粘り強さでそれ以上の失点はなし。6回(?)ノーアウト満塁の絶対絶命のピンチも粘りの投球で点を与えず、要所で三振が取れる投球術は流石エースです。
攻撃の方は初回から塁を賑わし、前半で2〜3点取っていても良いような感じだったそうですが「あと1本」が出なくてゼロ行進。中盤動きが少なく嫌なムードが漂ってきた8回、頼れる四番・今井選手のツーランホームランが飛び出して見事逆転。絶好調ですね。
シビれる試合展開だったのではないでしょうか。実際に観戦出来ずに残念です。
ここまで3試合を終えて福商の失点は僅か2点、これは素晴らしいですね。
頼もしい福商投手陣です。

次戦BEST8を賭けての4回戦は同じ県北同士の対決 "7/22[火] 12:30〜 信夫ヶ丘球場 vs福島北高校" です。皆さん福商の応援をよろしくお願い致します!
f0163207_22275690.png
<福商を応援して下さる皆様へのお願い>
最近は仕事の関係等でなかなか応援に駆け付ける事ができなく、情報不足なのが否めない状況です。昔は現役選手や父兄さん、そしてOB様からメール等頂いたのですが、最近はめっきりで寂しい限りです。もしよろしければコメントやメールで情報提供頂けると助かります。コメントは「非公開コメント」にチェックして頂ければ公開されませんし、秘密は厳守する事を誓います。
よろしくお願い致します。

メールアドレス:fukusho9★excite.co.jp (★を@に変えてください。)

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2014-07-20 17:59 | 公式戦(2014年度) | Comments(8)

第96回全国高校野球選手権福島大会2回戦 vs湖南高校

f0163207_17441489.jpg
小雨が降り続き、肌寒い中で行われた信夫ヶ丘での2回戦は、湖南高校に5回コールド 10-0 で快勝(記憶が正しければノーヒット試合)し、3回戦へとコマを進めました!
部員僅か11名で闘っている湖南高校、そのモチベーションには頭が下がる思いではありますが、試合内容を見ると伝統校・福商とは「野球のレベルが違う」と言わざるを得ない、そんな内容であった事は否めません。

福商のスターティングオーダーです。
「1番ピッチャー」というのもなかなかお目にかかれない打順です。
f0163207_17443170.jpg
先発は2年生のNo.11 増子選手が先発。2回まで登板でノーヒット。続いて1回ずつ、No.18 安田選手、No.11 高橋選手、No.20 石川選手が登板し、4投手で打たれたヒットがゼロ、つまりノーヒット試合でした。(記憶が正しければです。)
頼もしいピッチングスタッフですね。将来が楽しみです。
f0163207_17443391.jpg

それでは、試合を振り返りましょう。

<1回裏 FC攻撃>
1番 No.10増子選手 センターフライ
2番 No.6 佐藤真選手 四球 → 盗塁
f0163207_17443558.jpg
3番 No.3 遠藤宏選手 レフトフライ
4番 No.9 今井選手 レフト線へのタイムリーで先取点 1-0

やはり先制は主砲のバットから!
理想的なパターンですね。勢いがつきます。

<2回裏 FC攻撃>
6番 No.7 八巻選手 四球 → 盗塁
7番 No.8 松本選手 タイムリースリーベースで1点追加 2-0

8番 No.5 伊藤選手 タイムリースリーベースで1点追加 3-0

9番 No.13 福島選手の犠牲フライで1点追加 4-0
1番 No.10 増子選手 四球 → 盗塁
2番 No.6 佐藤真選手 四球 → 盗塁
3番 No.3 遠藤宏選手 セカンド後方へ落ちるヒットで1点追加 5-0

4番 No.9 今井選手 セカンドのエラーで1点追加 6-0
5番 No.4 寺島選手 センターへの犠牲フライで1点追加 7-0

<3回裏 FC攻撃>
6番 No.7 八巻選手 センター前ヒットで出塁 → 盗塁
7番 No.8 松本選手 センターフライ
8番 No.5 伊藤選手 センター前へ落ちるヒットで1点追加 8-0
(これはランナー八巻選手の好判断だったと思います!)

<4回裏 FC攻撃>
2番 No.6 寺島選手 センター前ヒットで出塁 → 盗塁
3番 代打No.16 関根選手 1、2塁間ヒット
4番 No.17 渡辺選手 ライト前ヒット
5番 No.19 三品選手 3塁線への絶妙なセーフティバントが決まり、1死満塁!
6番 代打No.15 矢中選手 センター前へのタイムリーで2点追加 10-0


最後は本田選手の代わりに登録変更となったNo.20石川選手が〆てゲームセット。我が福商は色々と試行錯誤しながら登録メンバ総動員で制しました。
正直、FCのやりたい放題という言葉がピシャリとあてはまるワンサイドゲームで、湖南ナインが気の毒にも思えましたが、そこは高校生とは言え勝負の世界、仕方のない事です。
がしかし、又聞きではありますが部員不足を相撲部からの助っ人で補うなどして頑張っている姿には心を打たれます。敬意を表してエールを送りたいと思います。
f0163207_174438100.jpg
雨の中、未だ2回戦というのにチアまで応援に駆けつけて頂きました。寒い中大変お疲れさまでした。本日は小雨(時折強く)という天候だったので私は銀傘の下でじっと動かずの観戦で失礼致しました。
(それ故に、静止画ではなく動画に頼ってしまった感があります...)
f0163207_17444079.jpg
f0163207_17444264.jpg
さぁ次の3回戦は "7/19[土] AM9:00〜 あいづ球場 vs会津工業高校(第8シード校)" です。
会津工業とは夏の大会での対戦が何故か多いですね!?
皆さん福商の応援をよろしくお願い致します!

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2014-07-13 18:56 | 公式戦(2014年度) | Comments(5)

第96回全国高校野球選手権福島大会1回戦 vs相馬高校

本日の1回戦vs相馬高校は福商が 4-1 で勝利しました。
初戦突破おめでとうございます!
f0163207_2172947.jpg

今日はエース田積選手がツーランホームラン及び完投で大活躍!
f0163207_21105833.jpg

みんなプレー中もよく声が出ていました。
f0163207_21114667.jpg

次の2回戦は "7/13[日] 14:00〜 信夫ヶ丘球場 vs湖南高校" です。
頑張って下さい! 応援しています!!
YAN

<追伸>
今日目覚めた瞬間、台風一過を思わせる天気に愕然と致しました。
本来であれば本日7/11[金]は有給休暇を取得する予定だったのですが、台風情報があまりにも凄かったので間違いなく中止になると決めつけました。よって休暇は早々に返上、来週に目先を移したところだったのですが...今回の過剰報道には翻弄された感があります。夏の大会はこれが怖いですね。
それでも、急遽球場に向かってくれたYAN管理人に感謝!
本日の初戦に行けなかったのは残念ですが、次戦以降なるべく応援に駆けつけたいと思います。頑張れ福商!!
TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2014-07-11 21:27 | 公式戦(2014年度) | Comments(0)

第96回全国高校野球選手権福島大会 出場校紹介

福島民報に福商が載っていました。
f0163207_21382570.jpg

校長 喜多見 薫
部長 菊地  優
監督 菅原 裕一

投 田積  悠(3)平  野
捕 遠藤 真生(3)信  夫
一 遠藤 宏樹(3)北  信
二 寺島 隼人(3)霊  山
三◎伊藤 仁哉(3)野  田
遊 佐藤 真実(2)福島三
左 八巻  優(2)梁  川
中 松本 浩夢(3)二本松三
右 今井 幸哉(3)渡  利
補 増子 駿斗(2)本宮二
〃 高橋  俊(2)福大付
〃 斎藤 広樹(2)福島三
〃 福島 僚太(3)北  信
〃 湯川 達也(3)北  信
〃 三品 大地(3)梁  川
〃 矢中 竜平(2)信  夫
〃 関根  雅(2)信  夫
〃 渡辺 大輝(2)二本松二
〃 安田 椋平(2)梁  川
〃 佐藤  祥(3)醸  芳
カッコ内の数字は学年、◎は主将

【投手力】
左投げの主戦・田積への期待は大きい。走者を背負ってからの粘り強い投球が持ち味。右腕の今井が控える。(4)
【攻撃力】
小技を絡めて得点を狙う。好機で一本を出せるかが鍵。遠藤宏、今井の中軸は長打力があり、勝負強い。(3)
【守備力】
寺島、佐藤真の二遊間、中堅松本のセンターラインが安定。捕手遠藤真は強肩で相手の機動力を封じる。(4)
菅原裕一監督 投手を中心に守り抜いて勝ち進む。目標は優勝。

みなさん福商の応援よろしくお願いします!

yan
[PR]

  by fukusho9 | 2014-07-09 21:44 | 福商野球部情報 | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE