<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

「復興元年」 第34回ふくしま花火大会 in 信夫ヶ丘球場

f0163207_21594127.jpg
今回は野球の話はちょっと小休止で昨日行第34回ふくしま花火大会のネタです。
我が家の花火大会観覧は決まってココです(有料500円/1人)。いつもはハラハラドキドキの場所ではありますが、この時ばかりはリラックスムードで臨めます。
f0163207_21594890.jpg

信夫ヶ丘球場は除染しているとの事だったので芝生は剥がされているのかな?と思っていましたが、いつもと変わらぬ風景でした。もう張替えたのかな? それともこれからなのかな?

いずれにせよ、このグラウンドで球児達が線量を気にすることなくプレーできる日が早く来ることを祈って止みません。「復興元年」-皆で頑張って元気な故郷を築いていきましょう!!

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2012-07-29 22:10 | 管理者日記(TOWA) | Comments(0)

第94回全国高等学校野球選手権福島大会 閉幕

今年も王者・聖光学院の優勝で福島県大会が幕を閉じました。
聖光学院の選手・関係者の方々、おめでとうございます。甲子園での活躍をお祈りいたしております。

しかし聖光学院は相変わらず強いですね。「Stop The 聖光」を実現するには好投手ひしめく今年が最大のチャンスと思っていましたが、終わってみれば磐石な優勝だったような気がします。そんな中、光南・佐藤勇投手は前評判通り素晴らしい活躍でした。我が福商戦では完璧、王者相手にも一歩も怯む事ない真っ向勝負は本当に感動しました。打撃の援護があれば、ひょっとしたらという試合でした。

さて、今大会も福商戦のみ観戦したのですが、「福商vs光南」の前試合「磐城vsあさか開成」の試合で印象的なシーンがありましたので紹介します。
f0163207_14183625.jpg
f0163207_14191064.jpg
あさか開成のセンター(鈴木選手?)がダウン、はじめは熱中症かと思ったのですが、どうやら足の負傷のようでした。足を伸ばしたりと、結構長時間中断して治療していたのですが、その時磐城側スタンドから「せ~の、がんばれ~!!」との掛け声が連発されていました。それも自軍・あさか開成サイドよりも大きな声で。
f0163207_1418553.jpg
相手選手にも気を使うとは、なんとも粋な応援ですね。高校野球らしくそして感動的なシーンでした。
某掲示板では「磐城の応援は凄い」と書いてありましたが、私も同感です。さすが古豪・伝統校の代表格としてあげられるだけの事はあります。

さぁ、聖光学院以外は秋からの新チームが始動しているかと思います。
我が福商も今年のレギュラー陣から多くの2年生が残るので期待大です。
ちょっと気が早いのですが、秋の大会が待ち遠しいですね!

※毎年8月恒例の「福商vs福高」の定期戦は、信ヶ丘野球場の除染作業のため今年は中止との事です。

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2012-07-28 14:22 | 管理者日記(TOWA) | Comments(2)

第94回全国高等学校野球選手権福島大会4回戦 vs光南

f0163207_20222875.jpg
近年はすっかり強豪校と呼ばれるに至った光南高校を迎えた4回戦は、プロ注目左腕・佐藤勇選手の前に打線が沈黙・・・ここぞと言う時に出てしまうマズイ守備もあって、7回コールド 0-9 で無念の敗退となってしまいました。
我が福商が放った安打は、山川選手(3回)のショートへの内野安打、佐藤優選手(7回)のレフト前ヒットの僅か2本のみ。成す術なし。敗れていった各校の思いを背負って挑んだ光南戦でしたが、やや不甲斐ない内容となり、申し訳ない気持ちがある事も確かです。
f0163207_20234944.jpg
本日のスターティングオーダー。
対左腕の場合は、ファーストにNo.13角田選手、レフトにNo.16佐藤直選手が入ります。
f0163207_20265120.jpg

今日こそは徹底的に温存したエース・服部投手の先発と確信していましたが、先発はNo.10久能選手。
光南戦の雰囲気に飲まれたか?気負いがあったか?珍しくボールが先行し、本来の力を出し切れずに1回1アウトでの交代となってしまいました。
f0163207_2031972.jpg

<1回表>
ここが全てだったような気がします。
セーフティーバントが微妙な判定で内野安打。送りバントを久能選手が二塁に投げてフィルダースチョイスで無死一、二塁。(二塁は明らかに間に合わないタイミング、焦ったか?)
そして四球で無死満塁。
f0163207_20375911.jpg
ここでスクイズ!三塁へと転がったボールを取ってファーストヘ・・・これが大暴投となり一気に 0-3
f0163207_20401832.jpg

なんとここでエース・服部投手に交代。私の周りからも声が聞こえてきましたが、「出せるならなぜはじめからださないのか?」というのが大方の気持ちでしょうか。エラー絡みの失点、久能選手を代えるにはまだ早かった気がします。とは言え、この場面をしっかりと切り抜けるのはさすがエースですね。
f0163207_20424435.jpg

<1回裏>
1番 増子選手が四球で出塁。ノーアウトのランナーが出ます。
「ここはキッチリと送りバントか?」と思いましたが、なんと強攻策。
2番 野田選手 レフトフライ
3番 悪原選手 三振
4番 佐藤優選手 キャッチャーへのファールフライ
f0163207_2050317.jpg

その後、光南・佐藤勇選手の前に手も足も出せずという感じで、記録が正しければ7回までで実に13個の三振を喫しました。さすがプロ注目というだけあります。噂の速球というよりも球のキレが抜群でした。
f0163207_2051325.jpg
こうなってしまうとベンチも成す術なしか。。。
f0163207_20571386.jpg
f0163207_2101770.jpg
最後まで福商ナインの奮起を期待しましたが、遂にそのままゲームセット。絶対的エースの服部選手もその後6失点し 0-9 でコールド負け、残念ながら準々決勝進出とはなりませんでした。
全ての面において光南は福商を上回っていたと認めめざるを得ない内容でした。
f0163207_2132590.jpg
福商の 『駆けあがれ! 夏のテッペン!!』 は終焉を迎えました。
福商ナイン、応援団、チアガール、吹奏楽部、父兄、そして福商ファンの皆さん、大変お疲れさまでした。
3年生の皆さん、今後新たなフィールドでの活躍をお祈りしています。
f0163207_2145795.jpg
光南高校には福商の分まで頑張って欲しいと思います。
皆さん、福商の応援ありがとうございました。
そして新チームの応援もよろしくお願い致します!

TOWA

写真を数枚掲載しています。クリックして下さい。
[PR]

  by fukusho9 | 2012-07-23 21:25 | 公式戦(2012年度) | Comments(4)

第94回全国高等学校野球選手権福島大会3回戦 vs会津工

f0163207_17484155.jpg
会津工を迎えた3回戦は、見応え十分の接戦を福商が制して堂々の BEST16
会津工と言えば2年前の92回大会が印象深いですね。思えば、准公式戦とは言え聖光学院を下し、対公立校相手には無敗を誇ったチームに同じ3回戦でまさかの土を付けた相手です。当時1年生の選手諸君が3年生となり、その雪辱を見事に果たしてくれました! 感無量です。
本日の試合はTVでの中継もあったので多くの方がご覧になったと思います。
実力拮抗という感じで、大変緊張感があり大変良い試合でした。完全アウェイの地で会津工ナインの粘り強い闘ぶりは本当に天晴れです。

本日は投手以外は背番号通りというオーダーです。2回戦の福島北戦から若干の変更がありました。
f0163207_17484622.jpg
先発はNo.18竹石選手。春の地区大会での活躍が記憶に新しいですね。今大会の登録メンバーからは外れていたようですが登録変更があったようです。今日は非常に丁寧に投げている印象を受けました。
f0163207_17485090.jpg

<1回裏>
二死ランナー無しという場面から大きな右中間への打球にライト増子選手が横っ飛び・・・惜しくも届かず。これがランニングホームランとなってしまい 0-1 先制されてしまいました。
中継がちょっとモタツイテしまったか?いずれにせよ、会津工・三塁コーチャーのナイス判断です。
f0163207_17485684.jpg

<2回表>
福商は即反撃に出ます。
5番 菅野選手 左中間を破るスリーベースヒットで無死三塁
f0163207_1749141.jpg
「ここはスクイズか?」と思いましたが、どうやらベンチの支持は強攻策。
6番 栗原選手 セカンドフライ
7番 鈴木選手 三振
あれよあれよと言う間に二死三塁となってしまいますが、絶好調8番 山川選手のレフト前へのタイムリーヒットで同点 1-1 !
f0163207_2253276.jpg

<4回表>
福商待望の追加点は4回。(これが決勝点となります。)
一死から6番 栗原選手がレフトオーバーのツーベースヒットで出塁。一死二塁のチャンス。
f0163207_17491788.jpg
7番 鈴木選手 ショートゴロで二死二塁。
ここでまたもや絶好調8番 山川選手がセンター前へのタイムリーヒット2-1 逆転!
非常に際どいタイミングでしたが、栗原選手の手が僅かに早かったように見えます。ナイスプレーでした。


4回表からは No.11 渡辺選手(2年生)が登板。私が知る限りですが、公式戦初登板かもしれません。
8回までとなるロングリリーフ。時折訪れるピンチにも冷静沈着。バックも5・4・3のゲッツーや主将・悪原選手のダイビングキャッチなどを繰り返して盛り上げます。
右横手投げの技巧派、マウンド度胸も兼ね揃えたニューヒーローが登場しました。
f0163207_17492460.jpg

序盤に7安打を放った福商打線も、5回の増子選手のヒットを最後に沈黙してしまいます。
継投策の福商に対し、たった1人で果敢に挑んでいった 会津工・五十嵐投手。小柄ながらも、その粘り強いピッチングは敵ながら天晴れと言わざるをえません。
f0163207_19212862.jpg

9回裏からは、もはやエースの貫禄さえ漂うNo.10 久能選手が登板。
しかしトップバッターにセンター前に返され、ノーアウトのランナーを出してしまいます。
f0163207_17493157.jpg
しかし続くバッターを三振、そして栗原選手が二塁へ矢のような送球でランナーを刺し三振ゲッツー。エンドランの作戦を読んでいました。これは大きなプレーです。
f0163207_17494182.jpg
最後のバッターを三振に仕留めゲームセット。この時の久能選手の小さなガッツポーズ・・・苦しい試合を物語っているようでとても印象的でした。
f0163207_17494811.jpg
2-1というロースコアの接戦、大変苦しい試合でしたが追い縋る会津工を振り切り、準決勝進出を決めました!近年の福商には 「3回戦の壁」 が大きく立ちはだかっていたのですが、それを見事に打ち破ってくれた福商ナインを誇りに思います。

さぁ次戦は "7/23[月] 12:30~ 開成山球場 vs光南" となります。
みなさん、福商の応援をよろしくお願い致します!!

駆けあがれ! 夏のテッペン!!

TOWA

写真を数枚掲載しています。クリックして下さい。
[PR]

  by fukusho9 | 2012-07-21 19:39 | 公式戦(2012年度) | Comments(8)

第94回全国高等学校野球選手権福島大会2回戦 vs福島北

f0163207_1623479.jpg
遂に 暑く熱い夏 が開幕致しました!
我が福商は第5シードで2回戦からの登場、初戦は福島北を迎え 11-05回コールド勝ちを収め、3回戦へとコマを進めました。
圧勝でした。確かに相手のミスもかなり目立ちましたが、投手陣は非常に安定していて被安打2(うち1つはイレギュラー?)、打線の方も打つべき時に打って二桁得点。全く危なげない試合展開でした。
f0163207_1819070.jpg

さすがに今日はエースの先発もあるかな?と微かに考えていましたが、大方の予想通り(?)テンポ良い投球で安定感バツグンの久能投手(2年生)が先発でした。
記録が正しければ4回まで投げて被安打2(もちろん無失点)は立派です。
f0163207_18204396.jpg

早速試合を振り返りましょう。
(メモ帳を忘れ携帯電話での記録となり、しかも慌しい試合展開であったので誤りがあるかもしれません)

<1回オモテ>
先頭バッターに初球(?)をセンター前に運ばれ無死一塁。
送りバントで一死二塁、ライトフライで二死二塁。
ライト前ヒットで1失点かと思われたがライト増子選手の好バックホームで捕殺。
春の地区大会でも連発したこのシーン、良く鍛えられていると思います。ナイスプレーでした。
f0163207_1828483.jpg

<1回ウラ FC攻撃>
1番 増子選手 絶妙なセーフティバントが決まり、相手エラーも重なって無死二塁。
2番 野田選手 パスボールとサードへの送球が反れる間に1点先制 1-0サード強襲ヒットで無死一塁。
f0163207_18294576.jpg
3番 悪原選手 送りバントもキャッチャー悪送球で無死一、二塁。
f0163207_1830972.jpg
4番 佐藤(優)選手 レフト前へのタイムリーヒットで追加点 2-0 !
f0163207_18305355.jpg
5番 角田選手 サードフライかと思われたが僅かにショートバウンドで内野安打、無死満塁。

6番 栗原選手 ショートゴロでホームでアウトもまたもやキャッチャー悪送球で追加点 3-0 !
尚も一死一、三塁
7番 佐藤(直)選手 ショートゴロの合間に更に1点追加で 4-0 !

<2回オモテ>
サードフライ、三振、ピッチャーゴロで三者凡退

<2回ウラ FC攻撃>
2番 野田選手 二死三塁からファースト線ギリギリのタイムリーヒット5-0 !

3番 悪原選手 左中間を破る大きなタイムリーヒット6-0 !
f0163207_1841426.jpg
4番 佐藤(優)選手 ファーストとライトがお見合いの間に 7-0 !

<3回オモテ>
ファーストゴロ、三振、ファースト強襲ヒット(イレギュラー?)でランナーを出すも三振。

<3回ウラ FC攻撃>
6番 栗原選手 ライト前ヒットで出塁。無死一塁。
7番 佐藤(直)選手 左中間を破るスリーベースヒットで追加点 8-0 !
8番 久能選手 ファースト線ギリギリのタイムリーツーベースヒット9-0 !
9番 山川選手 センター前ヒットも二塁を狙ってアウト、一死三塁。
1番 増子選手 ライト前へのタイムリーヒット10-0 !


<4回オモテ>
この回から福商守備固め(?) 角田選手→No.3菅野選手、佐藤(直)選手→No.7鈴木選手に交代。
三振、セカンドゴロ、三振で三者凡退

<4回ウラ FC攻撃>
8番 久能選手への代打半沢選手 二死二、三塁からライト前へのタイムリーヒット11-0 !
f0163207_18484940.jpg

<5回オモテ>
この回より、エース・服部投手が登板しました。
先の県北選手権(vs福島東)では1回ほど投げたようですが、公式戦では久々の登板です。
f0163207_18504220.jpg
セカンドゴロ、セカンドゴロ、三振の三者凡退でピシャリ。
たった2球で2アウトを取るところはさすがエースと言ったところでしょうか。

f0163207_18535057.jpg
まずは初戦突破おめでとうございます!!
こんな事を言うと相手(福島北)に失礼になるかもしれませんが、今日はあまりにもドタバタ劇があり、あまり参考にならないと思います。私達が言うまでもありませんが、この結果に奢る事なく次戦に臨んで頂きたいと思います。

次戦は "7/21[土] 11:30~ あづま球場 会津工" との対決になります。
みなさん、福商の応援をよろしくお願い致します!!

駆けあがれ! 夏のテッペン!!

TOWA

※写真を数枚掲載しています。クリックして下さい。
[PR]

  by fukusho9 | 2012-07-15 16:24 | 公式戦(2012年度) | Comments(2)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE