<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

第53回春季県北選手権大会組み合せ決定

第53回春季県北選手権大会の組み合せが決定致しました。
f0163207_2135225.jpg

我が福商の初戦は 6/5[土] 11:30~ あづま球場 vs本宮高校 です。
その他順調に行けば、
・2回戦「6/6 10:00~ 信夫ヶ丘球場」
・準決勝「6/7 9:00~ 信夫ヶ丘球場」
・決勝「6/7 14:30~ 信夫ヶ丘球場」(ダブルヘッダー)
となる予定です。

準決勝では王者・聖光学院が対戦相手となる可能性が濃厚ですね。
大変楽しみですが、平日(しかも月曜日)と言う日程が頂けません・・・

夏の大会前最後の公式戦です。ここでガツーンと王者を倒して勢いに乗りたいところですね!

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2010-05-27 21:50 | 福商野球部情報 | Comments(1)

第62回春季高校野球県大会準々決勝 vs東日大昌平

f0163207_17592557.jpg
優勝候補の一角・東日大昌平高校を迎えた準々決勝は 0-10 (7回コールド)で負けてしまいました。残念ながら、成す術がなく完敗と言っていいでしょう。
f0163207_2132011.jpg
先発マウンドは1回戦、2回戦に続き菅藤選手。昌平打線に鋭い当たりをされながらも要所要所で打ち取り4回まで1失点、まずまずの立ち上がりでした。
f0163207_2132728.jpg
県大会に入って元気がなかった佐藤(優)選手も、今日は持ち味である安定した守備力を発揮できているようでした。
f0163207_21322030.jpg

<1回裏>
前試合でホームランを放ったトップバッターの黒羽選手が初球をライト前に運びます。
f0163207_21322727.jpg
がしかし、後続が続かず無得点。
2番 花篭選手 一ゴロ(進塁打)
3番 佐藤(翔)選手 一ゴロ(進塁打)
4番 菅野選手 三振

<2回表>
左右間を破るツーベースヒットを浴びるも三盗を刺してピンチを切り抜けます。
f0163207_21323576.jpg

<3回裏>
福商先取点のチャンスを迎えます。
9番 根本選手 センター前ヒット
1番 黒羽選手 サードへの内野安打
2番 花篭選手 送りバントがセーフティになり無死満塁
3番 佐藤(翔)選手 ファーストライナーで併殺。なおも2死2、3塁。
4番 菅野選手 ピッチャーゴロ
無死満塁から得点ならず。これが痛かった!

3回に1失点はあったものの、4回終了時までは 0-1 と五分五分の試合展開であり、「これは投手戦になるかな?」と思った矢先の5回、5失点とビックイニングを与えてしまいます。
f0163207_21324387.jpg
3回以降、尻上がりに調子が上がっていく昌平のエース・引地選手に完全に抑えられてしまいます。真っ直ぐ、変化球共に切れが良く、敵ながら天晴れなピッチングです。
f0163207_2133181.jpg
昌平打線も3回り目位からガンガンと当たり出し、まるでマシンガン打線のようで手の施しようがありません。福商投手陣も菅藤選手→宮崎選手→根本選手と継投策を講じましたが「時、既に遅し」と言った感じで、気がつけば10失点の7回コールド完封負け。
f0163207_21331270.jpg
タラレバの話になってしまいますが、3回裏の無死満塁のチャンスで1点でも入っていればまた別の展開になっていたと思いますが・・・
投打が完全に噛み合った昌平に完敗を屈してしまいました。
f0163207_21332433.jpg

今日の試合は昌平との力の差をまざまざと見せ付けられてしまいました。本当に強かったです。
福商ナインも少なからずショックを受けている事と思います。
そんな福商ナインにYAN管理人からGreeeeNの「歩み」を贈ります。


誰しも僕ら 思い倦ね 色んなしがらみを抱えて
叶えたい夢に向かう途中 まだ得ない夢を掴みたくて
歯をくいしばって 顔を上げて
「なにくそ!負けるか!」と 心決め
少しずつ前へ 進めばいい
いつかは咲かす大輪の花 今は泥でも ひたすら胸に
手を当てがって 「全てやれてるかい?」
さあ行こう!!! 君の今越えて行こう
気付けばいつか 見える明日

どんな一歩も 無駄にはならない
大切な今 日々の中で
ただ胸張って 『歩み』続けよう


そりゃ誰だって 思い通り
いかずにつまずき 人と比べ
自分だけなんだと決めつけて
自分負けたんだ 心締めて
バカにされて 悲しくなって
また誰かのせいにして逃げて
そんな自分が許せなくて
いつか出会える 最高の自分 惨めな時は笑えばいいさ
大事な事は 見えていますか?
さあ行こう!!!
君なら行ける未来(あした)
気付けばいつか 見えるはずさ

どんな一歩も 君になってく
大切な今 日々の中で
拳掲げて 『歩み』続けよう

hey yo! just keep on walking it !!!
ただそれだけでいい
特別なんて本当嘘っぱちです
足で進んだ日々が今の君へ
前へ進んで描いたmyself がいて 汗水かいて
泣いてないで
マジデカイ夢 掴む心を忘れないで
消えない勇気を心刻み
見えない明日を切り開く鍵
気付けばいつか 見える明日

どんな一歩も 無駄にはならない
大切な今 日々の中で
ただ胸張って 『歩み』続けよう
気付けばいつか 見えるはずさ

どんな一歩も 君になってく
大切な今 日々の中で
拳掲げて 『歩み』続けよう


この悔しさは夏の大会にぶつけ、絶対にリベンジして頂きたいと思います。
やられっぱなしじゃかっこ悪いぞ! 頑張れ!!

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2010-05-22 18:00 | 公式戦(2010年度) | Comments(2)

第62回春季高校野球県大会2回戦 vs磐城高

f0163207_1851053.jpg
2回戦の相手は昨年夏の初戦で対決した名門・磐城高校。注目の伝統校対決は 4-1 で福商が見事勝利、準々決勝進出を決めました!
(本日は仕事をうまく調整し、両管理人共に観戦です。)

打順に少し変動があり1番に黒羽選手が入りました。2番~6番まではほぼ固定された感じですね。
f0163207_20121956.jpg
先発マウンドは昨日に引き続きエース・菅藤選手。
これには両管理人共に予想していなかっただけに驚きました。
f0163207_20122574.jpg
この起用がズバリ的中。初球をクリーンヒットされるも、終始落ち着いた投球で徐々にペースを上げ見事完投。毎回のように訪れるピンチも三振で切り抜け、大変素晴らしいピッチングでした。

<1回ウラ>
1死2、3塁のピンチを2者(4番と5番)連続三振! 菅藤選手はハートが強いですね。
f0163207_2012335.jpg
f0163207_20123942.jpg

<2回オモテ>
菅野選手の左中間を破るツーベースヒットで無死2塁のチャンスを作ります。
5番 二瓶選手 ファースト強襲ヒットで無死1、3塁。
6番 菅藤選手のセカンドゴロ(ダブルプレー)の合間に菅野選手がホームイン1点先取 1-0

<3回オモテ>
9番 佐藤(優)選手 センター前ヒットで出塁
1番 黒羽選手 送りバントで1死2塁
2番 花篭選手 ファーストゴロ(ランナーは3塁へ)
3番 佐藤(翔)選手 レフト前ヒットで1点追加 2-0
f0163207_2012469.jpg



<5回ウラ>
1死後、ライト前ヒット(→盗塁)、センター前ヒットと2連打され1死2、3塁。
ファーストゴロの合間に1点を失い 2-1
しかしここも後続を三振でピンチを凌ぎます。正直 「同点になるかな?」 と少し覚悟していましたが、よく切り抜けました。本当に天晴れなピッチングでした。

今日の好投の影には、女房役の渡辺(亮)選手の好リードもあるのしょう。
ワンバウンド投球も決して後逸せず、よく抑えました。今日はこのバッテリーに尽きますね。
f0163207_20125319.jpg

<9回オモテ>
2-1のまま9回に突入。ここで菅原監督の采配が見事決まります。
8番 根本(輝)選手の代打・加藤選手 レフト前ヒットで出塁。
9番 佐藤(優)選手 送りバントを決め1死2塁
そして1番に戻り黒羽選手が粘る磐城にトドメの1発。
ダメ押しとなるツーランホームラン4-1 とします。
f0163207_2013086.jpg
大きな打球はライトスタンドへ!
f0163207_2013793.jpg
昨日に続くスタンドインのホームランで福商ベンチはまたも大盛り上がりです!
f0163207_20131384.jpg

9回ウラも2死1、3塁のピンチを招きますが、菅藤選手の力投でゲームセット。
伝統校対決同士の対戦らしい素晴らしい試合だっと思います。特に我が福商は菅原監督の采配が見事的中、恐れ入りました。
f0163207_20132299.jpg
試合後、磐城の選手達が悔し泣きをしていたのがとても印象的でした。この悔しさをバネに夏までにまた成長するのでしょうね。手強い相手になりそうです。
そして福商、勝利の後もバッテリーへの熱心な指導がなされていました・・・
f0163207_20133013.jpg
次戦の準々決勝は同球場で 5/22[土] 12:30~ vs東日大昌平高 です。
久々の対決ですね。前評判の良いチームですが、決して勝てない相手ではありません。
みなさん、福商の応援をよろしくお願い致します!

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2010-05-17 18:52 | 公式戦(2010年度) | Comments(6)

第62回春季高校野球県大会1回戦 vs小高工

f0163207_1821499.jpg
小高工を迎えた第62回春季高校野球県大会の1回戦は 6-4 で辛くも(?)逃げ切り、2回戦へコマを進めました。
f0163207_19263449.jpg
大事な初戦の先発マウンドはエース・菅藤選手。
新聞報道では不調との事だったので心配していましたが・・・
f0163207_1926416.jpg
見た感じ、やはり本調子ではないようですね。良く頑張りましたが苦しいピッチングが続きました。
しかし今日の球審の方は少し厳しかった気がします。低めに決める球が持ち味の菅藤選手にとって、際どい低めギリギリをなかなか取ってもらえなかったような気がします。
(あくまで個人的な意見です。)

<1回ウラ>
1死1、2塁のピンチを 『6→4→3のダブルプレー』 でピンチを切り抜けます。

<2回オモテ>
「ピンチの後にチャンスあり」とは良く言ったもので、この回トップバッター頼れる四番・菅野選手のライトスタンドに飛び込むホームランが炸裂しました!
f0163207_19264838.jpg
先取点GETで 1-0 。絶好調ですね。久しぶりに見たスタンドインのホームラン。
ダイヤモンドを廻る菅野選手を見て感動しました。福商ベンチも大盛り上がりです。
f0163207_19265520.jpg
しかし、見事なホームランに感化されたのか、その後雑なプレーが目立ちました。
送りバント失敗、盗塁失敗、エラー、etc・・・
ビックプレーの後こそ、気を引き締めて臨まなければなりません。

<3回ウラ>
フォアボールで出したランナーが内野守備の乱れで1失点 1-1 の同点。

<4回オモテ>
3番 佐藤(翔)選手 1塁線を破るツーベースヒット
4番 菅野選手 レフトフライ
5番 二瓶選手 ショートゴロ(その間にランナー進塁で2死3塁)
6番 菅藤選手 センターへのクリーンヒットで1点追加 2-1
f0163207_1927366.jpg

<6回オモテ>
ダメ押しとも言うべき追加点を重ねます。
2番 花篭選手 左中間を深々と破るスリーベースヒット!!
f0163207_19279100.jpg
3番 佐藤(翔)選手 フォアボール(→盗塁で2塁へ)
4番 菅野選手 フォアボールで無死満塁!

ここでチャンスに強い5番 二瓶選手の登場。
f0163207_19271654.jpg
ショートの横を抜けるタイムリーヒットで1点追加 3-1

6番 菅藤選手 ライトへの犠牲フライで更に1点追加 4-1
7番 佐藤(優)選手 ファーストへのファールフライも、ホームベースが空いている隙をついてのタッチアップで1点追加 5-1

相手チームのミスとは言え、こういうプレイを見るとバックアップの大切さを改めて痛感します。

<7回オモテ>
9番 黒羽選手 右中間を破るスリーベースヒット!
f0163207_20253613.jpg
そしてパスボールの合間に黒羽選手がホームインで1点追加 6-1

7回ウラに1失点があり 6-2 となりますが、両チームの戦力を考えた場合、逃げ切るには十分な点差だと思いました。しかし、制球に苦しむ菅藤選手が捉まり 6-4 その差2点まで追い上げられてしまいます。焦った福商は8回から宮崎選手に交代。
(菅藤選手ライトへ、佐藤(翔)選手はレフトへ、黒羽選手はセンターへ)
f0163207_19272337.jpg
先日のvs聖光学院戦と同様、ナイスリリーフでした。
後続をピシャリと押さえ威風堂々のピッチングです。貫禄が出てきましたね。

ただし、交代タイミングが遅すぎです。
誰がどう見ても今日の菅藤選手は調子が今ひとつで終始苦しいピッチング。明日の2回戦に備え、できるだけ戦力を温存したいキモチは分かりますが 6-4 でやっと勝つのと 6-1 で快勝して明日を迎えるのでは選手達のキモチが大分違うと思います。そういう意味で後手後手の展開となり、後味が悪い(?)勝利になってしまったような気がします。
f0163207_19273044.jpg
明日は同球場での2回戦(14:00~)、磐城高校戦です。
明日の勝利も信じて止みません。期待しています!

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2010-05-16 18:22 | 公式戦(2010年度) | Comments(7)

第62回春季高校野球福島県大会ベンチ入りメンバー決定

県大会のベンチ入りメンバーが発表されました。新聞記事からの抜粋です。
f0163207_2135599.jpg
県北大会とほぼ同様のメンバー構成のようですが、期待の新鋭・佐藤優太選手がガッチリとレギュラーポジションを掴みましたね。佐藤(翔)選手、菅野選手、二瓶選手のクリーンナップをはじめ、打撃陣は好調のようですので楽しみです。
菅原監督が言うように 『大いなる可能性』 を秘めたチームであることは確かなので、県大会でも元気に暴れまくって欲しいと思います。

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2010-05-13 21:13 | 福商野球部情報 | Comments(2)

第62回春季高校野球福島県大会組合せ決定!

第62回春季高校野球福島県大会の組合せが決定致しました!
f0163207_2354381.gif
※クリックすると大きい画像が表示されます。福島県高校野球連盟HPのPDFはこちら

福商の初戦は5/16[日] AM11:30~みちのく鹿島球場にてvs小高工業戦です。
同じブロックには磐城高校、東日本昌平高校、白河高校などの強豪校が揃っておりますが、決して臆する事なく思いっきり闘って頂きたいと思います。

※この地図は本ブログ上から自由自在に操作できます。航空写真にも切り替わります。

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2010-05-08 00:13 | 福商野球部情報 | Comments(2)

第62回春季高校野球県北支部予選決勝 vs聖光学院

f0163207_17503015.jpg
第62回春季高校野球県北支部予選の決勝 「福商vs聖光学院」は王者・聖光学院をもう少しのところまで追い詰めましたがあと一歩及ばず 6-7 で惜敗致しました。
f0163207_17525279.jpg
大方の予想通り、定番中の定番カードとなりましたが、決勝戦に相応しい大変良い試合だったと思います。敗れはしましたが福商ナインにとっては自信に繋がる1敗、天晴れの敗戦でしょう。

では、本日の試合を振り返ります。
f0163207_19171967.jpg

<1回オモテ>
トップバッターの根本選手がレフト前ヒットでいきなり出塁します。
f0163207_19235591.jpg
しかし後が続かず無得点。
 2番 花篭選手 送りバント成功
 3番 佐藤(翔)選手 サードへのファールフライ
 4番 菅野選手 フォアボール
 5番 二瓶選手 セカンドゴロ

<2回オモテ>
1回に続き2回もトップバッターの菅藤選手がフォアボールで出塁するも後が続きません。
 6番 菅藤選手 ストレートのフォアボール
 7番 渡辺(亮)選手 送りバント成功
 8番 黒羽選手 センターフライ
 9番 佐藤(優)選手 ファーストへのファールフライ

聖光学院の遠藤昌史投手はボールが先行し、苦しい立ち上がりだったので1、2回での先取点が欲しかった・・・

福商の先発は今大会エースナンバーを背負う菅藤選手。
f0163207_19304863.jpg
1、2回は無難な立ち上がりでしたが、3回に自身のミスもあり聖光打線に捕まってしまいます。

<3回ウラ>
この回のトップバッターに3塁線を破るツーベースヒットを許し、続くバッターの送りバントの処理をサードへ悪送球・・・1点を献上してしまいます。
f0163207_1943557.jpg
続くバッターの送りバントがセーフティバントとなり、無死1、3塁。
更にフォアボールで無死満塁からデッドボールで押し出し 0-2
聖光の攻撃は止まず1、2塁間のタイムリーヒットで2失点 0-4
フォアボールで再び満塁。

ここで福商投手交代。宮崎選手が登板。(菅藤選手はライトの守備へ、佐藤(翔)選手はレフトの守備へ)
f0163207_1953229.jpg
無死満塁での登板となりましたが、サードゴロを 5→2→3 ゲッツー!!
その後右中間のタイムリーツーベースを浴び 0-6 となるものの、状況的には最少失点で気り抜け、大変素晴らしい投球でした。

<4回オモテ>
福商が反撃します。2死から菅藤選手がフォアボールで出塁。続く渡辺(亮)選手がセンターオーバーのツーべースヒットで1点返し 1-6

<5回オモテ>
福商が猛反撃します。
この回トップバッターの佐藤(優)選手(1年)がセンター前へクリーンヒットで出塁。
(噂の新鋭・佐藤(優)選手を初めて見ました。なるほど噂に違わず攻守共に野球センスに溢れ素晴らしい逸材ですね)
f0163207_20173355.jpg
 1番 根本選手 三振
 2番 花篭選手 フォアボール 1死1、2塁。

ここからクリーンナップがしっかりと仕事をします。

佐藤(翔)選手の1、2塁間を破るヒットで1死満塁。
f0163207_217776.jpg



菅野選手のショートへの内野安打で1点返し2-6
f0163207_2171898.jpg


そして二瓶選手の左中間を破る大きな走者一掃のツーベースヒットで5-6
f0163207_217273.jpg

その差僅か1点まで迫ります!!

<6回オモテ>
6回にも追加点のチャンスがあったのですが、惜しくも得点には結びつきませんでした。

その後、7回に1失点し 5-7 のまま最終回へ・・・

<9回オモテ>
福商も最後の意地を見せ、粘りに粘ります。
 2番 花篭選手 フォアボール出塁
 3番 佐藤(翔)選手 センターオーバーのツーベース 無死2、3塁

菅野選手の三遊間を破るタイムリーヒットで 6-7 。再び1点差!!

無死1、2塁の場面で迎えるバッターは5回に3打点を叩き出した二瓶選手。期待は高まりますが、なんと送りバント・・・。しかも失敗。
f0163207_20452392.jpg
この試合、TOWA管理人がイチバン理解に苦しんだ場面です。
状況的に送りバントで1死2、3塁にしたい気持ちは分かりますが、バッターは当たっている二瓶選手です。恐らくはベンチからのサインでしょうが、ここは絶対に強攻策で行くべき場面だったと思います。聖光は例え4番バッターにもバントをさせますが、それは聖光の野球。聖光と同じ事をしても自分たちの野球をしなければ勝てません。「もったいない・・・」の一言に尽きます。

そして福商の粘りはここまででゲームセット

今までの福商なら、3回の6失点で集中力が途絶え大敗していたかもしれませんが、最後の最後まで王者に食らいついた姿勢は大いに評価できると思います。一冬越え、新星・福商ナインは明らかに精神的に強くなり、一皮剥けた感じがしますね。頼もしく成長した後輩の姿に感動致しました。
f0163207_20561768.jpg
王者・聖光学院も射程距離に入ってきたと言っても過言ではありません。
県大会では必ずこのカリを返して頂きたいと思います。期待しています!!

<お詫びとお礼>
今大会は両管理人のスケジュールの関係上、なかなか応援に行けず申し訳ありませんでした。
そして色々と情報提供をして下さった方々、心よりお礼申し上げます。
今後も福商の応援をよろしくお願い致します!

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2010-05-03 17:51 | 公式戦(2010年度) | Comments(9)

第62回春季高校野球県北支部予選準決勝 vs福島高校

結果。10-0(6回コールド)で勝ちました。
f0163207_12372853.jpg

福商先発メンバー。
1根本 輝(センター)
2花篭 岳(セカンド)
3佐藤 翔哉(レフト)
4菅野 信幸(サード)
5二瓶 好(ファースト)
6菅藤 亮一(ライト)
7渡辺 亮太(キャッチャー)
8佐藤 優太(ショート)
9根本 翔太(ピッチャー)

安定したピッチングの根本翔太選手
f0163207_8323050.jpg
 
相手の盗塁を阻止&好リード 渡辺亮太選手
f0163207_836680.jpg

期待の一年生 佐藤優太選手
f0163207_838773.jpg

今日もたくさんの応援団
f0163207_851313.jpg

f0163207_8433538.jpg


<コメント>
相手のミスにより一方的な展開となってしまいましたが、守備及び打線ともに安定していました。
決勝戦も頑張ってください。
yan
[PR]

  by fukusho9 | 2010-05-02 12:42 | 公式戦(2010年度) | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE