カテゴリ:公式戦(2012年度)( 11 )

 

第64回秋季高校野球福島県大会県北予選敗者復活戦 vs福島東

f0163207_7281632.jpg

本日の敗者復活戦は福島東に8-3で敗れ、残念ながら県大会出場は成りませんでした。
試合はリズムをつくれない福商が福島東にリードされる展開、それでも7回表に齋藤選手のタイムリー(本日2打点)などで1点差まで追いつきますが、その裏守備の乱れなどで4点を追加され、最後は土砂降りの中試合終了となりました。
f0163207_23422135.jpg

本日の投手陣
f0163207_23374051.jpg
f0163207_23373138.jpg
f0163207_23382792.jpg

福商打線を抑えた福島東のエース
f0163207_2357430.jpg

f0163207_23442635.jpg

最後は土砂降りの中での試合、そして応援お疲れ様でした。
選手の皆さんは猛暑続きで夏バテぎみ?だったかな~
時にはゆっくり休養して体力を整えるのも大切です。
また元気な姿を見せて下さい。
yan
[PR]

  by fukusho9 | 2012-09-03 00:50 | 公式戦(2012年度) | Comments(0)

第64回秋季高校野球福島県大会県北予選敗者復活戦 vs保原高校

f0163207_21315427.jpg
※上記写真は一般視聴者のAさんからご提供頂きました。

平日は仕事のため両管理人ともに観戦できませんので、各方面からの集めた情報をお伝え致します。
8/29[水]に行われた2回戦の福島高戦は、惜しくも1-3で破れてしまいました。
この夏を経験している福高1年生投手の前に心配の打線が沈黙...ここ数年福高には負けた記憶がないので、ちょっと悔しい結果となりました。

そして本日の敗者復活戦は劇的な延長戦を制した保原高校が相手。
湿りがちな打線が心配でしたが、No.18渡邉 → No.10田積 → No.1久能の継投で勝利し、県大会出場まであと1勝としました。

以下は某サイトで速報を伝えてくれたキャラメルさんの投稿を抜粋したものです。
キャラメルさん、大変暑い中お疲れさまでした。いつもありがとうございます。

<1回裏>
福商、4番栗原、5番角田、連続適時打、6番遠藤スクイズで3点を先制

<2回裏>
福商、二死二、三塁も無得点。

<3回裏>
福商、無死三塁も2度の攻守に阻まれ、三走動けず無得点。

<5回表>
二死一塁から二塁打で保原1点を返す。

<6回裏>
福商、一死二、三塁も後続が2連続センターフライで無得点。

<7回裏>
福商、二死一、二塁も無得点。

<9回表>
2番手の田積投手に代わり、久能投手が9回のマウンドへ。

あと1勝です!
あと1勝で県大会出場が決まりますので、次戦は何が何でも勝利を掴み取って欲しいと思います。

県大会出場権をかけた次戦は "9/2[日] AM8:30~ あづま球場 vs福島東" です。
皆さん、福商の応援をよろしくお願い致します!!

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2012-08-30 21:34 | 公式戦(2012年度) | Comments(0)

第64回秋季高校野球福島県大会県北予選1回戦 vs福島工業

f0163207_13275752.jpg
甲子園の興奮も冷めやまない残暑厳しい日々ですが、早くも春のセンバツを目指した秋季大会が開幕です。新チームとなっての初陣は福島工業を相手に白熱した投手戦の末、我が福商が延長10回劇的なサヨナラ勝ちをおさめました。
本日は「たまにはじっくり試合を観戦しよう」と思い、あえて写真撮影はほどほどにし、試合に集中させて頂きました。なので申し訳ありませんが、写真は少な目です。

新チームの初陣スターティングオーダーです。正捕手の栗原選手がファーストに入りました。
二遊間は旧チームからお馴染みの選手ですね。新主将には野球センスの塊・山川選手が就任しました。
f0163207_13334834.jpg
エースナンバーを背負うのはもちろん久能選手。旧チームから、服部選手に代わる事実上のエースとして起用されていましたので当然ですね。今日も安定感バツグンのピッチングでした。さすがです。
f0163207_13374953.jpg

試合が動いたのは2回です。

<2回ウラ FC攻撃>
2死1、2塁から3番 野田選手のサード強襲ヒットで福商先制 1-0 .

<3回オモテ>
1死1、3塁で久能選手1塁へ絶妙な牽制、ランナーを挟んでアウト。
ここで3塁ランナーがホーム狙って生還を許し 1-1 同点。
f0163207_13431037.jpg
その後、福商は再三のチャンスをつくるもあと一本が出ずになかなか追加点を奪えません。
f0163207_13493161.jpg
ちょっと湿りがちな攻撃陣の中、No.5 角田選手が元気いっぱいに映りました。その果敢に攻める姿勢は元気があっていいですね。守備ではなんと言っても山川選手でしょう。旧チームでも素晴らしいプレーでしたが、今日の7回と9回のファインプレーは本当に見事でした。あれが抜けていたら間違いなく負けていた試合だと思います。黙々と好投する新エースを高い技術で助けていました。
f0163207_13493276.jpg

試合は延長戦に突入。

<10回ウラ FC攻撃>
6番 齋藤選手 レフト前ヒット出塁⇒パスボールで無死2塁
7番 途中から出場の加藤選手 スリーバント失敗 1死2塁
8番 安田選手 サードゴロを暴投で1死1、2塁
9番 久能選手 フォアボール 1死満塁

ここで福島工業の外野陣が全員内野まで前進する大胆シフトを敢行。

1番 角田選手 ショートゴロを相手がエラーで決着!
2-1で福商の劇的なサヨナラ勝ちです!!(福島工業の大胆シフトが守備の邪魔になり裏目に出たか?)



とにもかくにも、新チームの初陣をサヨナラというドラマチックな勝利で飾る事ができました。
じっくりと観戦した感想としては、投手力、守備力は及第点、打撃力をもうちょっと上げていきたいところです。まぁ初戦という事で硬さもあったでしょうし、初めて公式戦に臨むメンバーも多かったのでこの辺りは次回の楽しみにしましょう。
f0163207_140115.jpg
次戦は "8/29[水] AM10:00~ ほばら大泉球場 橘vs福島の勝者との対決" です。
皆さん、福商の応援をよろしくお願い致します!!

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2012-08-25 14:18 | 公式戦(2012年度) | Comments(2)

第94回全国高等学校野球選手権福島大会4回戦 vs光南

f0163207_20222875.jpg
近年はすっかり強豪校と呼ばれるに至った光南高校を迎えた4回戦は、プロ注目左腕・佐藤勇選手の前に打線が沈黙・・・ここぞと言う時に出てしまうマズイ守備もあって、7回コールド 0-9 で無念の敗退となってしまいました。
我が福商が放った安打は、山川選手(3回)のショートへの内野安打、佐藤優選手(7回)のレフト前ヒットの僅か2本のみ。成す術なし。敗れていった各校の思いを背負って挑んだ光南戦でしたが、やや不甲斐ない内容となり、申し訳ない気持ちがある事も確かです。
f0163207_20234944.jpg
本日のスターティングオーダー。
対左腕の場合は、ファーストにNo.13角田選手、レフトにNo.16佐藤直選手が入ります。
f0163207_20265120.jpg

今日こそは徹底的に温存したエース・服部投手の先発と確信していましたが、先発はNo.10久能選手。
光南戦の雰囲気に飲まれたか?気負いがあったか?珍しくボールが先行し、本来の力を出し切れずに1回1アウトでの交代となってしまいました。
f0163207_2031972.jpg

<1回表>
ここが全てだったような気がします。
セーフティーバントが微妙な判定で内野安打。送りバントを久能選手が二塁に投げてフィルダースチョイスで無死一、二塁。(二塁は明らかに間に合わないタイミング、焦ったか?)
そして四球で無死満塁。
f0163207_20375911.jpg
ここでスクイズ!三塁へと転がったボールを取ってファーストヘ・・・これが大暴投となり一気に 0-3
f0163207_20401832.jpg

なんとここでエース・服部投手に交代。私の周りからも声が聞こえてきましたが、「出せるならなぜはじめからださないのか?」というのが大方の気持ちでしょうか。エラー絡みの失点、久能選手を代えるにはまだ早かった気がします。とは言え、この場面をしっかりと切り抜けるのはさすがエースですね。
f0163207_20424435.jpg

<1回裏>
1番 増子選手が四球で出塁。ノーアウトのランナーが出ます。
「ここはキッチリと送りバントか?」と思いましたが、なんと強攻策。
2番 野田選手 レフトフライ
3番 悪原選手 三振
4番 佐藤優選手 キャッチャーへのファールフライ
f0163207_2050317.jpg

その後、光南・佐藤勇選手の前に手も足も出せずという感じで、記録が正しければ7回までで実に13個の三振を喫しました。さすがプロ注目というだけあります。噂の速球というよりも球のキレが抜群でした。
f0163207_2051325.jpg
こうなってしまうとベンチも成す術なしか。。。
f0163207_20571386.jpg
f0163207_2101770.jpg
最後まで福商ナインの奮起を期待しましたが、遂にそのままゲームセット。絶対的エースの服部選手もその後6失点し 0-9 でコールド負け、残念ながら準々決勝進出とはなりませんでした。
全ての面において光南は福商を上回っていたと認めめざるを得ない内容でした。
f0163207_2132590.jpg
福商の 『駆けあがれ! 夏のテッペン!!』 は終焉を迎えました。
福商ナイン、応援団、チアガール、吹奏楽部、父兄、そして福商ファンの皆さん、大変お疲れさまでした。
3年生の皆さん、今後新たなフィールドでの活躍をお祈りしています。
f0163207_2145795.jpg
光南高校には福商の分まで頑張って欲しいと思います。
皆さん、福商の応援ありがとうございました。
そして新チームの応援もよろしくお願い致します!

TOWA

写真を数枚掲載しています。クリックして下さい。
[PR]

  by fukusho9 | 2012-07-23 21:25 | 公式戦(2012年度) | Comments(4)

第94回全国高等学校野球選手権福島大会3回戦 vs会津工

f0163207_17484155.jpg
会津工を迎えた3回戦は、見応え十分の接戦を福商が制して堂々の BEST16
会津工と言えば2年前の92回大会が印象深いですね。思えば、准公式戦とは言え聖光学院を下し、対公立校相手には無敗を誇ったチームに同じ3回戦でまさかの土を付けた相手です。当時1年生の選手諸君が3年生となり、その雪辱を見事に果たしてくれました! 感無量です。
本日の試合はTVでの中継もあったので多くの方がご覧になったと思います。
実力拮抗という感じで、大変緊張感があり大変良い試合でした。完全アウェイの地で会津工ナインの粘り強い闘ぶりは本当に天晴れです。

本日は投手以外は背番号通りというオーダーです。2回戦の福島北戦から若干の変更がありました。
f0163207_17484622.jpg
先発はNo.18竹石選手。春の地区大会での活躍が記憶に新しいですね。今大会の登録メンバーからは外れていたようですが登録変更があったようです。今日は非常に丁寧に投げている印象を受けました。
f0163207_17485090.jpg

<1回裏>
二死ランナー無しという場面から大きな右中間への打球にライト増子選手が横っ飛び・・・惜しくも届かず。これがランニングホームランとなってしまい 0-1 先制されてしまいました。
中継がちょっとモタツイテしまったか?いずれにせよ、会津工・三塁コーチャーのナイス判断です。
f0163207_17485684.jpg

<2回表>
福商は即反撃に出ます。
5番 菅野選手 左中間を破るスリーベースヒットで無死三塁
f0163207_1749141.jpg
「ここはスクイズか?」と思いましたが、どうやらベンチの支持は強攻策。
6番 栗原選手 セカンドフライ
7番 鈴木選手 三振
あれよあれよと言う間に二死三塁となってしまいますが、絶好調8番 山川選手のレフト前へのタイムリーヒットで同点 1-1 !
f0163207_2253276.jpg

<4回表>
福商待望の追加点は4回。(これが決勝点となります。)
一死から6番 栗原選手がレフトオーバーのツーベースヒットで出塁。一死二塁のチャンス。
f0163207_17491788.jpg
7番 鈴木選手 ショートゴロで二死二塁。
ここでまたもや絶好調8番 山川選手がセンター前へのタイムリーヒット2-1 逆転!
非常に際どいタイミングでしたが、栗原選手の手が僅かに早かったように見えます。ナイスプレーでした。


4回表からは No.11 渡辺選手(2年生)が登板。私が知る限りですが、公式戦初登板かもしれません。
8回までとなるロングリリーフ。時折訪れるピンチにも冷静沈着。バックも5・4・3のゲッツーや主将・悪原選手のダイビングキャッチなどを繰り返して盛り上げます。
右横手投げの技巧派、マウンド度胸も兼ね揃えたニューヒーローが登場しました。
f0163207_17492460.jpg

序盤に7安打を放った福商打線も、5回の増子選手のヒットを最後に沈黙してしまいます。
継投策の福商に対し、たった1人で果敢に挑んでいった 会津工・五十嵐投手。小柄ながらも、その粘り強いピッチングは敵ながら天晴れと言わざるをえません。
f0163207_19212862.jpg

9回裏からは、もはやエースの貫禄さえ漂うNo.10 久能選手が登板。
しかしトップバッターにセンター前に返され、ノーアウトのランナーを出してしまいます。
f0163207_17493157.jpg
しかし続くバッターを三振、そして栗原選手が二塁へ矢のような送球でランナーを刺し三振ゲッツー。エンドランの作戦を読んでいました。これは大きなプレーです。
f0163207_17494182.jpg
最後のバッターを三振に仕留めゲームセット。この時の久能選手の小さなガッツポーズ・・・苦しい試合を物語っているようでとても印象的でした。
f0163207_17494811.jpg
2-1というロースコアの接戦、大変苦しい試合でしたが追い縋る会津工を振り切り、準決勝進出を決めました!近年の福商には 「3回戦の壁」 が大きく立ちはだかっていたのですが、それを見事に打ち破ってくれた福商ナインを誇りに思います。

さぁ次戦は "7/23[月] 12:30~ 開成山球場 vs光南" となります。
みなさん、福商の応援をよろしくお願い致します!!

駆けあがれ! 夏のテッペン!!

TOWA

写真を数枚掲載しています。クリックして下さい。
[PR]

  by fukusho9 | 2012-07-21 19:39 | 公式戦(2012年度) | Comments(8)

第94回全国高等学校野球選手権福島大会2回戦 vs福島北

f0163207_1623479.jpg
遂に 暑く熱い夏 が開幕致しました!
我が福商は第5シードで2回戦からの登場、初戦は福島北を迎え 11-05回コールド勝ちを収め、3回戦へとコマを進めました。
圧勝でした。確かに相手のミスもかなり目立ちましたが、投手陣は非常に安定していて被安打2(うち1つはイレギュラー?)、打線の方も打つべき時に打って二桁得点。全く危なげない試合展開でした。
f0163207_1819070.jpg

さすがに今日はエースの先発もあるかな?と微かに考えていましたが、大方の予想通り(?)テンポ良い投球で安定感バツグンの久能投手(2年生)が先発でした。
記録が正しければ4回まで投げて被安打2(もちろん無失点)は立派です。
f0163207_18204396.jpg

早速試合を振り返りましょう。
(メモ帳を忘れ携帯電話での記録となり、しかも慌しい試合展開であったので誤りがあるかもしれません)

<1回オモテ>
先頭バッターに初球(?)をセンター前に運ばれ無死一塁。
送りバントで一死二塁、ライトフライで二死二塁。
ライト前ヒットで1失点かと思われたがライト増子選手の好バックホームで捕殺。
春の地区大会でも連発したこのシーン、良く鍛えられていると思います。ナイスプレーでした。
f0163207_1828483.jpg

<1回ウラ FC攻撃>
1番 増子選手 絶妙なセーフティバントが決まり、相手エラーも重なって無死二塁。
2番 野田選手 パスボールとサードへの送球が反れる間に1点先制 1-0サード強襲ヒットで無死一塁。
f0163207_18294576.jpg
3番 悪原選手 送りバントもキャッチャー悪送球で無死一、二塁。
f0163207_1830972.jpg
4番 佐藤(優)選手 レフト前へのタイムリーヒットで追加点 2-0 !
f0163207_18305355.jpg
5番 角田選手 サードフライかと思われたが僅かにショートバウンドで内野安打、無死満塁。

6番 栗原選手 ショートゴロでホームでアウトもまたもやキャッチャー悪送球で追加点 3-0 !
尚も一死一、三塁
7番 佐藤(直)選手 ショートゴロの合間に更に1点追加で 4-0 !

<2回オモテ>
サードフライ、三振、ピッチャーゴロで三者凡退

<2回ウラ FC攻撃>
2番 野田選手 二死三塁からファースト線ギリギリのタイムリーヒット5-0 !

3番 悪原選手 左中間を破る大きなタイムリーヒット6-0 !
f0163207_1841426.jpg
4番 佐藤(優)選手 ファーストとライトがお見合いの間に 7-0 !

<3回オモテ>
ファーストゴロ、三振、ファースト強襲ヒット(イレギュラー?)でランナーを出すも三振。

<3回ウラ FC攻撃>
6番 栗原選手 ライト前ヒットで出塁。無死一塁。
7番 佐藤(直)選手 左中間を破るスリーベースヒットで追加点 8-0 !
8番 久能選手 ファースト線ギリギリのタイムリーツーベースヒット9-0 !
9番 山川選手 センター前ヒットも二塁を狙ってアウト、一死三塁。
1番 増子選手 ライト前へのタイムリーヒット10-0 !


<4回オモテ>
この回から福商守備固め(?) 角田選手→No.3菅野選手、佐藤(直)選手→No.7鈴木選手に交代。
三振、セカンドゴロ、三振で三者凡退

<4回ウラ FC攻撃>
8番 久能選手への代打半沢選手 二死二、三塁からライト前へのタイムリーヒット11-0 !
f0163207_18484940.jpg

<5回オモテ>
この回より、エース・服部投手が登板しました。
先の県北選手権(vs福島東)では1回ほど投げたようですが、公式戦では久々の登板です。
f0163207_18504220.jpg
セカンドゴロ、セカンドゴロ、三振の三者凡退でピシャリ。
たった2球で2アウトを取るところはさすがエースと言ったところでしょうか。

f0163207_18535057.jpg
まずは初戦突破おめでとうございます!!
こんな事を言うと相手(福島北)に失礼になるかもしれませんが、今日はあまりにもドタバタ劇があり、あまり参考にならないと思います。私達が言うまでもありませんが、この結果に奢る事なく次戦に臨んで頂きたいと思います。

次戦は "7/21[土] 11:30~ あづま球場 会津工" との対決になります。
みなさん、福商の応援をよろしくお願い致します!!

駆けあがれ! 夏のテッペン!!

TOWA

※写真を数枚掲載しています。クリックして下さい。
[PR]

  by fukusho9 | 2012-07-15 16:24 | 公式戦(2012年度) | Comments(2)

第64回春季高校野球県大会1回戦 vs尚志高校

f0163207_20492389.jpg
多くのアクセスを頂いているにも関わらず更新が遅くなり申し訳ありません。
待ちに待った春季県大会の初戦でしたが、目を疑いたくなるような不甲斐ない闘いぶりで県中第5代表・尚志高校に 0-3 で完封負けを喫しました。尚志高校のエースで四番・吉田選手の前に僅か2安打(6回までノーヒット)。秋の大会では東北大会に出場して1勝をあげ、春の県北予選では危なげなく優勝した第1代表チームとは思えないような内容でした。。。どうした福商!?

県北大会では組まなかった、現時点ではほぼBESTオーダーと言っていい布陣で臨みました。
f0163207_115643.jpg
終始尚志ペースで進む苦しい試合展開の中で、福商投手陣は踏ん張りました。
エース・服部選手は徹底的な温存、
・先発はNo.11 竹石選手(~3回):ミス絡みの1失点
・二番手はロングリリーフとなったNo.10 久能選手(4回~8回):ミス絡みの1失点
・三番手はNo.12 石川選手(9回):スクイズでの1失点
f0163207_11205472.jpg

<1回表 尚志攻撃>
先頭バッターがレフト前ヒットで出塁、送りバントの間に1塁ランナーが3塁へ進む好走塁。
これが効きました。野球のレベルの違いを見せ付けられた気がします。西武ライオンズ黄金期のような素晴らしい走塁でした。
f0163207_11271950.jpg
そしてパスボール(ワイルドピッチ?)の間に3塁ランナーがホームイン 0-1
あれよあれよと言う間の1失点、ミスが失点に繋がる悪い時の福商が現れてしまいました。
f0163207_11272854.jpg

<7回表 尚志攻撃>
ここでもミス絡みの失点です。2塁ランナーが3盗を敢行、キャッチャーからサードへの送球が大きく逸れてしまい、レフトがバックアップするもランナー生還で 0-2 。1つ1つのプレーが雑過ぎます。

自慢の打線は切れ目なし」の謳い文句はどこへやら、6回まで凡打の山を築き上げる福商打線。
ようやく初ヒットが出たのは7回の先頭バッター、4番・佐藤優太選手の左中間を破る大きなツーベースヒットでした。不調とは言え、さすが四番です。
f0163207_11392727.jpg
しかし、三振・ショートフライ・レフトフライと後続が続けず、ノーアウトのランナーを帰すことができません。
せめて3塁へ進めることができれば・・・

8回表にも先頭バッターの山川選手がレフト前ヒットで出塁しますが、三振・三振・センターフライとここでもノーアウトのランナーを活かせませんでした・・・
f0163207_11531043.jpg

9回表にはスクイズで、もはやダメ押しと言うべき1点を追加されて 0-3
今日の福商にこの3点を撥ね返す力はなく、9回裏は三者凡退でゲームセット。
例え負け試合であっても、最後まで喰らい付く福商の意地を見せて欲しかったです。
成す術なし」・・・そんな言葉がピッタリと当てはまる試合でした。

f0163207_11532079.jpg
冒頭にも述べましたが、東北大会出場、県北予選での優勝・・・そしてこの戦いぶり。
自慢の打線は沈黙してあわやノーヒットノーラン、自慢の堅い守備はミス連発。
一体どんな調整をしてきた? 驕りがあったか? 菅原監督はベンチで何を想う?

と散々嘆いても仕方ありませんね。もう終わったことですので気持ちを新たに "夏の本番" に向けて邁進して頂きたいと思います。初心にかえり、基本に忠実を心掛けることが大切なのではないでしょうか?
頑張れ福商ナイン!!

<参考>
3年前2009年「第61回春季福島県大会」の1回戦も尚志高校との対戦でした。この時も打線が沈黙。そしてミスが原因で完封負けしています。尚志高校とは相性が悪いのかな。詳細は こちら から。

TOWA

※写真数枚をUPしています。クリックしてください。
[PR]

  by fukusho9 | 2012-05-19 20:34 | 公式戦(2012年度) | Comments(5)

優勝!! 第64回春季高校野球県北支部予選決勝 vs福島西

f0163207_1850105.jpg
雷雨の後、極寒の中で行われた春季県北地区決勝戦は、我が福商が 7-2 で福島西高を下し、見事 優勝 を果たしました! 王者・聖光学院不在とは言え、レベルが高いと言われている県北地区での優勝は感慨深いものがあります。選手、父兄、関係各位の皆様、おめでとうございます、そしてありがとうございます!!

当初、今日の試合は順延となるものと勝手に思い込んでおりましたが、某掲示板にて第6代表決定戦(学法福島vs二本松工業)が既に7回まで進んでいると知って慌てて駆けつけました。第6代表決定戦が終了したとたんに雷雨が激しくなり開始見合わせ・・・
f0163207_18501863.jpg
決勝戦を行う事が決定しアップしはじめたのが14:30頃、シートノック省略で15:00試合開始となりました。
二転三転する運営側が優柔不断ではないかとも思いましたが、埼玉では落雷、茨城では竜巻の被害が出たという事だったので実は賢明な対処だったのかもしれません。
f0163207_18502243.jpg

本日のスターティングオーダーです。昨日に続き、主将・悪原選手が外れています。
ファートには角田選手に代わって菅野選手が入りました。
f0163207_2018574.jpg
「今日こそはエース登板か?」という噂もありましたが、昨日に続いて竹石選手が先発です。
5回まで投げて2失点。どの投手もそうだとは思いますが、立ち上がり時の不安定なところを捕まってしまうきらいがあるので、その辺りが今後の課題でしょうか。
f0163207_20183259.jpg

<1回表 福西攻撃>
初球打ちでヒット、送りバント、セカンドゴロで二死三塁
ライト前ヒットで1点献上 0-1

福商は2回にビックイニングをつくって反撃に出ます。
<2回裏 福商攻撃>
5番 栗原選手 三遊間を受けるヒットで出塁
6番 佐藤(直)選手 フォアボール。無死一、二塁
7番 菅野選手 ワイルドピッチで無死二、三塁、フォアボールで無死満塁
8番 山川選手 ライト前へのタイムリーヒット1-1 同点。尚も無死満塁
f0163207_20111749.jpg


9番 竹石選手 左中間を破る走者一掃のタイムリーツーベースヒット4-1 逆転! 尚も無死二塁
f0163207_20113114.jpg


1番 増子選手 センター前(?)にヒットを打つも二塁を狙ってアウト。一死三塁
2番 鈴木選手 左中間を破るタイムリーツーベースヒットで1点追加 5-1

西高もくらいついてきます。
<2回表 福西攻撃>
二死からデッドボール、盗塁で二死二塁。
ここで西高四番がセンターの頭上を越えるタイムリーヒット 5-2


6回よりなんと、福島工戦と二本松工戦で捕手を勤めた石川選手が登板。石川選手は捕手と思っていましたが、投手もできるのですね。これにはビックリしました。
f0163207_20374166.jpg
公式戦初登板でしょうか? どうしてもボールが先行してしまいがちでしたが、バックにも助けられ最後まで無失点で見事に抑えました。野手陣が守備で石川選手を盛り上げ、いい雰囲気でしたね。

<6回裏 福商攻撃>
1番 増子選手 左中間を破るツーベースヒットで無死二塁
2番 鈴木選手 セカンドゴロ
3番 野田選手 フォアボールで無死一、二塁
盗塁とワイルドピッチで1点追加 6-2
4番 佐藤(優)選手 レフトフライ
5番 栗原選手 左中間を破るタイムリーツーベースヒットで1点追加 7-2
※主将・悪原選手が7番・菅野選手の代打で登場もピッチャーゴロ

7回表、連日にわたるホーム捕殺のプレーが飛び出しました。(写真がイマイチですみません)
f0163207_2053726.jpg
二死二塁からのセンター前ヒットを鈴木選手がバックホーム! 栗原選手がしっかりとホームを死守してアウト!! 連日に渡って見応えがあるシーンでした。

8回裏の先頭バッターとして、エース・服部選手が代打で登場しました。大拍手で迎えられての久々のバッターボックスでしたがセカンドフライという結果でした。県大会では彼のピッチングを見てみたいものです。
f0163207_21114512.jpg

今大会はエース・服部選手に加え主将・悪原選手の主戦を欠き、四番の大不振という状況下において、よく優勝という結果を掴み取ってくれたと思います。本当によく頑張りました。投手陣の層の厚さ、野手陣の守備力は言うに及ばず、積極的な走塁(時々暴走?)も勢いがあっていいですね。
f0163207_21244484.jpg
野球とは本当に不思議なもので、チャンスに四番が廻ってくることになっています。県大会を闘い抜くには四番・佐藤(優)選手の復活が必要不可欠ですので、その秘めたるポテンシャルを十分に発揮して頂きたいと思います。



この度は 県北大会優勝 おめでとうございました。
福商ナインの県大会での活躍を期待しております。

TOWA

※写真数枚をUPしています。クリックしてください。
[PR]

  by fukusho9 | 2012-05-06 19:09 | 公式戦(2012年度) | Comments(6)

第64回春季高校野球県北支部予選準決勝 vs福島東

f0163207_1633515.jpg
学法福島を破り "勢いのある福島東高" を迎えての準決勝は、我が福商が見事な逆転勝ちをおさめ、明日の決勝戦へとコマを進めました! 県北大会では注目度の高いこのカード、見応えある大変面白い試合でした。 (福商が勝ったから言えるのですが・・・)

二戦連続マスクを被った石川選手に代わり、正捕手・栗原選手がスタメンに入ったオーダーです。
f0163207_16413832.jpg
今日はさすがにエース・服部選手が先発かと思っておりましたが、福島工業戦で好投し、昨日の二本松工業戦でクローザーを担った竹石選手が先発でした。
f0163207_16442942.jpg
竹石選手、四死球が多くちょっと苦しそうでしたね。
1回表、二死一、二塁から三遊間を破るヒットを打たれましたが、昨日に続いて今日もホームにて捕殺。本当に守備が鍛えられていると感じました。栗原選手、よく守りました。
f0163207_16501879.jpg

試合が動いたのは3回表です。

<3回表 福東攻撃>
死球、送りバントで一死二塁。
やや前進守備だったライト・増子選手の頭上を越えるスリーベースヒットを打たれ 0-1
(増子選手、ちょっと判断に迷った動きだったかな?)
更にスクイズで1点追加され 0-2

福商の反撃は4回。

<4回裏 福商攻撃>
5番 栗原選手 サードゴロ
6番 角田選手 セカンドの横を抜けるヒット 一死一塁
7番 佐藤(直)選手 レフト前へのギリギリのフライをグラブでボールを弾き、一死二、三塁
8番 山川選手 内野ゴロの合間に1点返し 1-2 。その差1点。


9番 竹石選手に代わって代打・橘内選手 センター前へのタイムリーヒットで遂に同点 2-2 !
菅原監督の采配がドンピシャでハマリました。


5回からは昨日の二本松工業戦で先発し、好投した久能選手が登板。
大変リズムがよく、気持ちよさそうに投げていましたね。ほぼ完璧に東高打線を封じ込めました。
f0163207_17173110.jpg

<6回裏 福商攻撃>
6番 角田選手 センター前ヒット出塁 無死一塁
7番 佐藤(直)選手 左中間を破るタイムリースリーベースヒットで遂に逆転 3-2 。無死三塁
f0163207_1734981.jpg
8番 山川選手 右中間を破るタイムリーツーベースヒットで1点追加 4-2 。無死二塁
9番 久能選手 送りバント。一死二塁
1番 増子選手 フォアボール。一死一、二塁
2番 鈴木選手 ピッチャーゴロ。それぞれ進塁して二死二、三塁
3番 野田選手 フォアボール。二死満塁
4番 佐藤(優)選手 ライトフライで三者残塁。
う~ん、やっぱり佐藤(優)選手元気がないですね。覚醒を期待したいところです。

<8回裏 福商攻撃>
1番 増子選手 フォアボール。
2番 鈴木選手 デッドボール。無死一、二塁
3番 野田選手 送りバント。一死二、三塁
4番 佐藤(優)選手 スクイズ成功でダメ押しの1点追加 5-2

恥ずかしながらこの場面でのスクイズは自分は想定外でした。
ダメ押しとなる貴重な追加点ですね。

今日の試合、序盤はちょっと心配になる展開でしたが、中盤からは終始福商がペースを握って非常に良い感じだったと思います。特に守備。サード、ショートへのゴロは無難に裁き、幾度と無く繰り返される4→6→3のダブルプレーは見事でした。よく鍛えられていますね。ただし、やや残塁が多かったのが気になります。あと1本が出ていてばもっと楽な展開になっていたハズです。
f0163207_17474635.jpg
f0163207_1813229.jpg
さぁ、いよいよ決勝戦は "5/6[日] 14:00~ 信夫ヶ丘球場 vs福島西高校" です。
王者・聖光学院不在の大会、その "" は福商が掴み取れ!
みなさん、次戦も福商の応援をよろしくお願い致します!

TOWA

※写真数枚をUPしています。クリックしてください。
[PR]

  by fukusho9 | 2012-05-05 17:53 | 公式戦(2012年度) | Comments(0)

第64回春季高校野球県北支部予選2回戦 vs二本松工業

f0163207_1302626.jpg
1回戦でコールド発進した新生・福商、2回戦も二本松工業相手に 5-1 と快勝し、準決勝へとコマを進めると同時に "県大会出場権を獲得" しました!
本日は頼れる主将・悪原選手がスタメンから外れ、好調・増子選手が1番に入る新オーダーです。
(悪原選手は8回代走にて出場)
f0163207_1465257.jpg
先発は2年生のNo.10 久能雄汰選手。
序盤はボールが高めに浮いてしまいカウントを悪くしていましたが、思わず手を出す相手バッターに助けられている感じでした。しかし中盤以降は完全に立ち直り、8回まで失点1は見事だと思います。5回、6回、7回は連続三者凡退、特に5回表の三者連続三振(三球三振含)は圧巻でした。
f0163207_14112188.jpg

<1回裏 福商攻撃>
1番 増子選手 フォアボール
2番 鈴木選手 送りバント成功 一死二塁
3番 野田選手 三振
増子選手が三盗→相手エラーで先取点 1-0


4番 佐藤(優)選手 フォアボール 二死一塁
5番 角田選手 三遊間を抜けるヒット 二死一、二塁
6番 佐藤(直)選手 センターフライ

<2回裏 福商攻撃>
7番 久能選手 ショートフライ
8番 山川選手 レフト前ヒット
9番 石川選手 フォアボール 一死二塁
1番 増子選手 左中間を破るタイムリーツーベースヒットで2点追加 3-0

2番 鈴木選手 セカンドライナー 二塁ランナー戻れずチェンジ

新生・福商初の失点は4回でした。
フォアボール、送りバント、パスボール(ワイルドピッチ?)でランナー三塁。
ここで二本松工四番が前進守備のセカンド・山川選手の後ろに落ちるポテンヒットで1点献上 3-1
f0163207_14425892.jpg

<5回裏 福商攻撃>
まるで1回のリプレイを見ているような展開でした。
1番 増子選手 フォアボール
2番 鈴木選手 送りバント成功 一死二塁
3番 野田選手 三振
増子選手が三盗→相手エラーで追加点 4-1


8回表、新生・福商が守りでも魅せてくれました。
二死二塁からのセンター前ヒットをホームで見事捕殺!
タイミング的には極めて微妙でしたが、キャッチャー石川選手よくホームを守りきりました。
f0163207_1454044.jpg

<8回裏 福商攻撃>
4番 佐藤(優)選手 フォアボール
5番 角田選手 三振
6番 佐藤(直)選手 サードゴロ
7番 久能選手に代わって代打・栗原選手 左中間を破るタイムリーツーベースヒットで1点追加 5-1


9回裏からは前試合(vs福島工)で好投したNo.11竹石勇斗選手が登板。
ヒット2本打たれ二死一、二塁という場面になりましたが、後続を断ってゲームセット。
f0163207_15135439.jpg

5-1というスコアではありますが、点差以上に内容的には我が福商の圧勝であったと感じています。
新生・福商、今日はその戦力をじっくりと観察させて頂きましたが、なかなかいいですね。爆発的な破壊力がないのは否めませんが、悪原選手&増子選手の1・2番コンビが非常に良く機能しています。
f0163207_15195660.jpg
エース温存で県大会出場権をGETできるのですから前評判通り投手陣は非常に安定しています。
守備も近年福商の中では安心して見ていられます。送りバントの成功率も上がっていると思います。しかし、盗塁に関しては失敗が目立つので確実に決めてその機動力をもっと活かしたいところです。
f0163207_15235497.jpg

準決勝は "5/5[土] 12:30~ 信夫ヶ丘球場 vs福島東高校" です。
次戦も福商の応援をよろしくお願い致します!


TOWA

※写真数枚をUPしています。クリックしてください。
[PR]

  by fukusho9 | 2012-05-04 13:01 | 公式戦(2012年度) | Comments(2)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE