2017年 05月 04日 ( 1 )

 

甲子園への道4253 〜甲子園歴史館〜

このところ関西出張の機会が多くなってきました。
(このところFCの観戦に足を運べなくなっている原因のひとつでもあります。)

そのついでと言ってはなんですが、高校野球の聖地・阪神甲子園球場へと行って参りました。もちろんタイガース戦も観戦いたしましたが、当ブログには関係のない話になりますのでそれ以外のところをお伝えしようと思います。
f0163207_10171054.jpg

甲子園歴史館の高校野球ゾーン入り口にある「甲子園への道4253」です。
ボールの数 "4253" は全国の高校野球連盟最大加盟校数を表しており、甲子園出場経験校のみ校名をボールに刻印してあります。
f0163207_10171419.jpg
我が "福島商業" の名もしっかりと刻まれております。ちょうど自分の目線のところになり、探し出すというよりも目が合ったというか、一発で発見できました。なんかオーラを放っていたという表現は大げさですが、ご縁というものなのでしょう。
f0163207_10171690.jpg
夏の高校野球 初代優勝旗
f0163207_10172189.jpg
春のセンバツ高校野球 初代優勝旗
f0163207_101723100.jpg

甲子園のすぐ横(ほとんど敷地内と言ってもいい一角)に甲子園素盞嗚神社(すさのおじんじゃ)があります。
f0163207_10173089.jpg
阪神タイガース選手やファン、高校野球関係の必勝祈願者が多く、「甲子園神社」「タイガース神社」とも言われているそうです。
f0163207_1017344.jpg
せっかくですので、私もしっかりと "祈願" してきましたよ。
祈願の内容は...言わずもがなですね!
f0163207_10174054.jpg
阪神甲子園球場、なるほどさすがに聖地と言われるだけあって、他の球場では味わえない独特の雰囲気がありました。
いつかまた、この歴史ある球場で "FCマーク" が躍動する姿を信じこれからも応援していきたいと思います。

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2017-05-04 11:27 | 管理者日記(TOWA) | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE