福商vs徳島商業(徳島) 第82回夏の甲子園大会[2000年]

昨年のシーズンオフには「甲子園への軌跡」として、2000年(第72回)春のセンバツにおける福商ナインの活躍をUp致しました。まだご覧になっていない方、動画(YouTube)もございますので是非下記リンクからご覧下さい。

1回戦:福商vs南陽工業(山口)
2回戦:福商vs北照(南北海道)
準々決勝:福商vs國學院栃木(栃木)

そして今年のシーズンオフは、同じ2000年の第82回夏の甲子園大会の模様を動画を中心に振り返ってみたいと思います。

では早速、開会式の入場行進から。
センバツBest8の自信を胸に堂々と行進する福商ナイン。カッコイイですね!
f0163207_22114155.jpg

まずは試合前の福島大会の結果・学校紹介等の動画はこちら

f0163207_223355.jpg福商不動のオーダー(春のセンバツと同様) 
 1.本田(二)
 2.幕田(左)
 3.小野(三)
 4.阿部(一)
 5.藤川(中)
 6.後藤(補)
 7.芳賀(投)
 8.山田(遊)
 9.小関(右)

いよいよ試合開始。
いきなり先頭打者にヒットを許しますが送りバントを阻止し、後続を抑えてまずまずの立ち上がり。
芳賀選手1回表の立ち上がりの動画はこちら


3回表に試合が動きました。2アウトからライト前ヒットとフォアボールで出したランナーを置き、4番にスリーランホームランを浴び3失点 0-3


福商の反撃は4回裏。
幕田選手がライト前ヒットで出塁。小野選手送りバント成功で1死2塁。4番阿部選手初球をライト右に二塁打。続く5番藤川選手カーブを巧く三遊間ヒットで1点を返して1-3
f0163207_2240128.jpg

幕田選手~藤川選手のタイムリーまでの動画はこちら


なおランナー1、3塁。藤川選手すかさず2盗を決め、ランナー2、3塁。後藤選手のショートゴロで阿部選手が本塁をつくが惜しくもアウト。
2死1、2塁で芳賀選手、見事カーブを叩いて1、2塁間タイムリーヒット2-3、その差1点!

芳賀選手のタイムリー動画はこちら

残念ながら福商の反撃はここまで。これからは小刻みに点を取られてしまいます。

<5回表>
レフトの送球が三塁側にベンチ方向に逸れ、守備の乱れから1失点。2-4
後藤選手が逸れた送球を追い、阿部選手が判断よくカバーに入るが残念ながら及ばず。


<6回表>
芳賀投手打ち取ったかに見えた打球がポテンヒットとなり更に1失点。2-5


<8回表>
ピンチを切り抜けた後にセンターオーバーの2塁打で更に1失点。2-6


<9回表>
フォアボールで出した先頭打者を送りバントをしっかり決められ1死2塁。そしてまたもや4番にセンターオーバーのツーベースで2-7。さらに続くバッターのセンターライナーはセンターの頭上を抜きタイムリーツーベースになり2-8


ここで福商の投手、芳賀選手から渡辺真也投手に交代。芳賀選手はライトの守備へ。
f0163207_2312398.jpg

投手交代後、いきなり初球をセンター前に運ばれ2-9
三振を奪った後、犠牲フライで最後の得点が入り2-10


<9回裏>
代打伊藤選手がサードのグラブをはじく痛烈なヒットを放ち「逆転の福商」の片鱗を見せます。
f0163207_23143999.jpg

本田選手、セカンドへの打球で果敢に一塁にすべり込むが惜しくもアウトでゲームセット。
f0163207_23151014.jpg


2000年春・夏連続甲子園出場を果し、甲子園を沸かせた福商の戦いが終わりました。
f0163207_2316351.jpg
f0163207_2316102.jpg

試合後の模様はこちら。


2000年夏の甲子園大会、いかがだったでしょうか?
逆転で沸かせた春のセンバツ大会に比べると、打のチーム・徳島商業に終始苦しい戦いを強いられていた感は否めませんでしたが、Fcマークを付けた純白のユニフォームはやはり甲子園によく似合いますね。近い将来、実際にスタンドで応援する日が来る事を信じています!

TOWA
[PR]

  by fukusho9 | 2009-11-24 22:37 | 甲子園への軌跡 | Comments(0)

<< 謹賀新年 「プロ野球選手になった福商OB... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE